RSS Twitter Google Bookmarksに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに登録

Backpackers > 世界遺産 > アジア

[PR]エイビーロード 人気都市へ行く航空券の最安値が一目瞭然
[PR]プラン数には自信アリ!JTBなら世界のホテル約4,200都市・50,000軒

チャトラパティ・シヴァージー・ターミナス駅(旧名ヴィクトリア・ターミナス)

エリア
アジア, 欧州, 中東, アフリカ, 北米, 中南米, オセアニア
分類
文化遺産, 自然遺産, 複合遺産, 危機遺産
インデックス
国別, , , , , , , , , , ワ/ン, 全リスト, 全リスト(英名)
A, B, C, D, E, F, G, H, I, J, K, L, M, N, O, P, Q, R, S, T, U, V, W, X, Y, Z
メディア
ニュース, DVD, 関連書籍
チャトラパティ・シヴァージー・ターミナス駅(旧名ヴィクトリア・ターミナス)
チャトラパティ・シヴァージー・ターミナス駅(旧名ヴィクトリア・ターミナス)
英名: Chhatrapati Shivaji Terminus (formerly Victoria Terminus)
国名: インド
緯度: 18.56.24.439 経度: 72.50.10.331
分類: 文化遺産
登録基準: (ii)(iv)
登録年: 2004年
http://whc.unesco.org/en/list/945
チャトラパティ・シヴァージー・ターミナス駅(旧名ヴィクトリア・ターミナス)の動画
Loading...

ムンバイのチャトラパティ・シヴァージー・ターミナ駅 (旧名ヴィクトリア・ターミナス) は、インドにおけるビクトリア朝のゴシック・リバイバル建築とインドの伝統的な建築が融合した傑作。イギリス人建築家のF.W.スティーヴンスが設計したこの建物は、ゴシック都市、また国際貿易港ボンベイの象徴となった。ターミナルは、イタリア中世後期をモデルにハイ・ビクトリアン・ゴシック設計に基づいて 1878年から10年以上かけて建設された。石のドーム、小塔、尖状アーチ、風変わりな構内の設計は、インドの伝統的な宮殿建築に近い。イギリス人建築家がインドの職人と協力しインドの伝統や作風を建築に取り入れたため、2つの文化が見事に融合し、ボンベイ特有の新しいスタイルの誕生となった。

© 2011 UNESCO/World Heritage Centre.