RSS Twitter Google Bookmarksに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに登録

Backpackers > 世界遺産 > アジア

[PR]Amazon.co.jpの旅行用品の売れ筋ランキング
[PR]海外WiFiレンタルなら!イモトのWiFi

チャンパサック県の文化的景観にあるワット・プーと関連古代遺産群

エリア
アジア, 欧州, 中東, アフリカ, 北米, 中南米, オセアニア
分類
文化遺産, 自然遺産, 複合遺産, 危機遺産
インデックス
国別, , , , , , , , , , ワ/ン, 全リスト, 全リスト(英名)
A, B, C, D, E, F, G, H, I, J, K, L, M, N, O, P, Q, R, S, T, U, V, W, X, Y, Z
メディア
ニュース, DVD, 関連書籍
チャンパサック県の文化的景観にあるワット・プーと関連古代遺産群
チャンパサック県の文化的景観にあるワット・プーと関連古代遺産群
英名: Vat Phou and Associated Ancient Settlements within the Champasak Cultural Landscape
国名: ラオス
緯度: 14.49.59.988 経度: 105.47.60
分類: 文化遺産
登録基準: (iii)(iv)(vi)
登録年: 2001年
http://whc.unesco.org/en/list/481
チャンパサック県の文化的景観にあるワット・プーと関連古代遺産群の動画
Loading...

チャムパサックは、ラオスの南部、タイ、カンボジアと国境を接する地帯に位置する。1,000年以上前に計画的に建設された。現在でも当時の姿が残されており、山頂から川岸を軸として、寺院や神殿、10kmにわたる水道施設を幾何学模様のように配置するこことで、人間と自然の関係をヒンドゥー教の世界観で表わしている。メコン川流域の2つの都市とプーカオ山も世界遺産に含まれている。主に5〜15世紀に発展したクメール文化の遺跡である。

© 2011 UNESCO/World Heritage Centre.