RSS Twitter Google Bookmarksに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに登録

Backpackers > 世界遺産 > 中南米

[PR]旅行者の荷物を守るために生まれたトラベルギア Pacsafe(パックセーフ)
[PR]旅に出よう!EagleCreek(イーグルクリーク)トラベルギア

チャビン(古代遺跡)

エリア
アジア, 欧州, 中東, アフリカ, 北米, 中南米, オセアニア
分類
文化遺産, 自然遺産, 複合遺産, 危機遺産
インデックス
国別, , , , , , , , , , ワ/ン, 全リスト, 全リスト(英名)
A, B, C, D, E, F, G, H, I, J, K, L, M, N, O, P, Q, R, S, T, U, V, W, X, Y, Z
メディア
ニュース, DVD, 関連書籍
チャビン(古代遺跡)
チャビン(古代遺跡)
英名: Chavin (Archaeological Site)
国名: ペルー
緯度: 9.35.33.983 経度: 77.10.42.434
分類: 文化遺産
登録基準: (iii)
登録年: 1985年
http://whc.unesco.org/en/list/330
チャビン(古代遺跡)の動画
Loading...

チャビン・デ・ワンタルはペルー中部、ワラス近郊にある遺跡。紀元前300年から紀元後1500年にかけて、ペルーのアンデス高地の渓谷で発達したチャビン文化の代表的な遺跡。宗教性の強い文化で、アンデス文明の母体であるとされる。遺跡には神殿や儀式の場、広場、地下室、排水溝などが残っている。

© 2011 UNESCO/World Heritage Centre.