RSS Twitter Google Bookmarksに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに登録

Backpackers > 世界遺産 > アフリカ

[PR]エイビーロード 海外格安航空券最安値早見表
[PR]100万軒以上の豊富なラインアップ。最大75%オフでホテル予約!

アプラヴァシ・ガート

エリア
アジア, 欧州, 中東, アフリカ, 北米, 中南米, オセアニア
分類
文化遺産, 自然遺産, 複合遺産, 危機遺産
インデックス
国別, , , , , , , , , , ワ/ン, 全リスト, 全リスト(英名)
A, B, C, D, E, F, G, H, I, J, K, L, M, N, O, P, Q, R, S, T, U, V, W, X, Y, Z
メディア
ニュース, DVD, 関連書籍
アプラヴァシ・ガート
アプラヴァシ・ガート
英名: Aapravasi Ghat
国名: モーリシャス
緯度: 20.9.31.1 経度: 57.30.11.401
分類: 文化遺産
登録基準: (vi)
登録年: 2006年
http://whc.unesco.org/en/list/1227
アプラヴァシ・ガートの動画
Loading...

アプラヴァシ・ガートは、モーリシャス首都のポート・ルイスにある面積1640平方mの季節労働者受け入れに使われてきた建物群。1834年に英国政府は、奴隷に代わる「自由」労働の使用において「偉大な実験」と呼んだ最初の地としてモーリシャス島を選んだ。1834年から1920年の間に、約50万人のインド人労働者がモーリシャスの砂糖プランテーションで働くため、あるいはレユニオン島、オーストラリア、南部と東部アフリカ、カリブ諸国に移送する為、アアプラヴァシ・ガートに到着した。アアプラヴァシ・ガートの建造物群は、グローバルな経済システムと、歴史上の大移住の先駆けとなった証しである。

© 2011 UNESCO/World Heritage Centre.