RSS Twitter Google Bookmarksに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに登録

Backpackers > 世界遺産 > 中東

[PR]旅行者の荷物を守るために生まれたトラベルギア Pacsafe(パックセーフ)
[PR]全世界!お得な海外航空券なら【H.I.S.】

ワディ・アル・ヒタン(クジラの谷)

エリア
アジア, 欧州, 中東, アフリカ, 北米, 中南米, オセアニア
分類
文化遺産, 自然遺産, 複合遺産, 危機遺産
インデックス
国別, , , , , , , , , , ワ/ン, 全リスト, 全リスト(英名)
A, B, C, D, E, F, G, H, I, J, K, L, M, N, O, P, Q, R, S, T, U, V, W, X, Y, Z
メディア
ニュース, DVD, 関連書籍
ワディ・エル・ヒータン(クジラの谷)
ワディ・アル・ヒタン(クジラの谷)
英名: Wadi Al-Hitan (Whale Valley)
国名: エジプト
緯度: 29.19.59.988 経度: 30.10.59.988
分類: 自然遺産
登録基準: (viii)
登録年: 2005年
http://whc.unesco.org/en/list/1186
ワディ・アル・ヒタン(クジラの谷)の動画
Loading...

ワディ・エル・ヒータン(クジラの谷) は、エジプト西部の砂漠地帯にある。ここでは進化途上のクジラの貴重な化石が発見された。陸上に住んでいた哺乳類が、海で生活する哺乳類になるという進化の段階を証明する上で、世界でも究めて価値の高い化石である。なぜこの地に集中的に質のいい化石が残されているのかは解明されていない。発掘された化石には、クジラの進化において後足を失う最後の段階を示すものが含まれている他、当時の周辺環境や、生態学的条件の貴重な判断材料とされている。

© 2011 UNESCO/World Heritage Centre.