RSS Twitter Google Bookmarksに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに登録

Backpackers > 世界遺産 > 中東

[PR]Amazon.co.jpの旅行用品の売れ筋ランキング
[PR]グローバルデータ☆海外132カ国で超高速モバイルインターネット

テルアビブのホワイト・シティ - 近代化運動

エリア
アジア, 欧州, 中東, アフリカ, 北米, 中南米, オセアニア
分類
文化遺産, 自然遺産, 複合遺産, 危機遺産
インデックス
国別, , , , , , , , , , ワ/ン, 全リスト, 全リスト(英名)
A, B, C, D, E, F, G, H, I, J, K, L, M, N, O, P, Q, R, S, T, U, V, W, X, Y, Z
メディア
ニュース, DVD, 関連書籍
テル・アビーブのホワイト・シティ - 近代化運動
テルアビブのホワイト・シティ - 近代化運動
英名: White City of Tel-Aviv - the Modern Movement
国名: イスラエル
緯度: 32.4.0.001 経度: 34.46.59.999
分類: 文化遺産
登録基準: (ii)(iv)
登録年: 2003年
http://whc.unesco.org/en/list/1096
テルアビブのホワイト・シティ - 近代化運動の動画
Loading...

テルアビブは英国統治下のパレスチナで1909年に建設され、大都市へと発展した。ホワイト・シティは 1930年代初頭から1950年代にかけて、パトリック・ゲデスによる自然と調和した近代的な都市計画に基づいて建設された。ホワイト・シティの建築物は、テルアビブへの移住前にヨーロッパで建築を学んだ建築家たちにより建てられた。 新しい文化の中で、近代化運動による建築物が次々と建設された。

© 2011 UNESCO/World Heritage Centre.