RSS Twitter Google Bookmarksに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに登録

Backpackers > バックパッカーは笑う > 海外での一番怖かった思い出って?

[PR]JALマイレージバンク会員募集中 入会金・年会費無料
[PR]グローバルデータ☆海外132カ国で超高速モバイルインターネット

2ch@危ない海外: 海外での一番怖かった思い出って?

エリア
東アジア,東南アジア,西南アジア,中東,アフリカ
西欧,北欧,東欧,ロシア・NIS諸国,北米・ハワイ,中南米・カリブ,オセアニア
インド,シンガポール,タイ,バリ,台湾,香港,イタリア,フランス,アメリカ,ハワイ,グアム
カテゴリ
旅行準備,交通機関,バックパッカー,一人旅,英語
海外旅行全般,現行スレッド,過去ログ,海外生活,危ない海外,国内旅行
1: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2001/07/22(日) 00:09 ID:vFKLJg3E
海外での一番怖かった思い出って?
2: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2001/07/22(日) 00:25 ID:fa3.6rjo
某空港で航空券を紛失したこと
4: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2001/07/22(日) 00:53 ID:qnBx4ZY.
部屋をシェアしたドイツ人野朗に耳元でI Love Youっと囁かれたとき・・
6: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2001/07/22(日) 18:37 ID:ktfejwoY
タイ警察の施設に、夜間違えて入ってフォールドアップ
7: : 2001/07/22(日) 18:46 ID:Afn3O1Kg
夜知らずにメソッド近くのビルマ国境越えてしまい、カレン族兵士にホールドアップ。まじ。
11: sayama: 2001/07/25(水) 18:47 ID:6iY32hWY
グランドキャニオンでふざけてたら、ずり落ちそうになった。
20: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2001/07/28(土) 00:58 ID:cWfU0g3c
ゴーゴーバーでバイのイタリア人に言い寄られた時が一番怖かった。
24: ベン・ラディン: 01/09/21 04:12 ID:D1ZGg6VM
ブルガリアで警察に捕まった・・・にせ警官とネオナチの二人に取り押さえられた。
25: 名無しさん@お腹いっぱい。: 01/09/21 04:23 ID:hcZZisRE
スペインの田舎で入国管理官にパスポートを持ってないと怒られ、マドリッドで強盗に遭い、帰国のとき飛行機の翼が階段に当たり折れた。更に予約してた飛行機に乗れず中国経由で帰ることに・・・・中国では入国管理官に、拉致された(マジで実話)
26: 名無しさん@お腹いっぱい。: 01/09/21 05:14 ID:G/.YqEyI
アメリカでのこと。夜のタクシーで、アラビア人運転手にしつこく食事に誘われた。怖かったよ・・・
27: ななし: 01/09/21 12:28 ID:Tiq9YxsM
中国の山奥で交通事故で死んだ人を横たえ、その道路を封鎖し通行料を取っていたが、タクシーの運ちゃんが無理やり突破しようとし、乗っていた俺たちまで引き摺り下ろされ、金をぶん取られた
28: 営業2日: 01/09/21 12:37 ID:ALNbjsAA
ロンドンの地下鉄でパンクスに睨まれた事
29: ななし: 01/09/21 12:47 ID:Tiq9YxsM
カラオケ屋で小姐と一緒に話していたら、公安から踏み込まれ連行され、罰金5000元を取られた。
31: 名無しさん@お腹いっぱい。: 01/09/21 23:32 ID:heEh8tl2
パリでホテルに帰る夕暮れ、地下鉄駅からホテルまでの徒歩の道を誤って、2時間ほど暗い道筋を彷徨したとき。地理感には自信を持っていただけにショックだった。
33: 名無しさん@お腹いっぱい。: 01/09/22 15:37 ID:yAZkTKYs
ペルーのアレキーパでケツを切られた。
34: : 01/09/22 15:38 ID:cWS/SqJo
ロンドンでたらふくステーキを食べて帰国したら狂牛病のニュースが流れた。脳が溶けた
35: 名無しさん@お腹いっぱい。: 01/09/22 15:40 ID:yAZkTKYs
コロンビアにアマゾンから密入国した
37: 椅子羅夢のかほり: 01/09/24 04:13 ID:E72zfBk6
エジプトで買物をしていたら、3人の店員に取り囲まれた。「まけてやったんだから、プレゼントをくれ」だと。前のホテルに泊まった時に持ってきたボールペンでごまかそうとしたら2本しかない・・・笑顔で「グッバ〜イ」、内心ビクビクでした。
38: 名無しさん@お腹いっぱい。: 01/09/25 04:24 ID:bcIfDPtQ
ドンムアン空港でエジプト航空で滑走路離陸中、突然の減速。頭を前列のシートにくっつけたまっま何も聞こえず、何に祈ることもできず、ただ逝くことを覚悟した。
40: 髪型漫才血祭り: 01/09/25 09:30 ID:liUywhok
マルセイユ逝った時。街自体が何かあそこ怖い。
41: TOTTI: 01/09/25 12:17 ID:cyxMvNf6
イタリアのフィレンツェにサッカーを観に行った時、ミラノのサポーターがダッチワイフを振り回して女の子を追いかけ回していた!うちの彼女はそれを奪い取り、サポに投げつけていた!恐るべし。
42: dean: 01/09/25 17:12 ID:XZY5GXEw
プノンペンでディスコに行こうと夜歩いていたら、銃を持った兄ちゃんに財布取られた!幸い怪我とか無かったが非常に怖い思いをした。カンボジアの治安は良くなったと言われているがまだまだ怖い!被害は米ドル30ドルだった。
44: 名無しさん@お腹いっぱい。: 01/10/20 21:22 ID:/Brb8xd1
趣旨には合ってないが、小学生のころハワイ行ったとき、飛行機の上昇、下降時の気圧に変化に鼓膜がついていけず、フライトアテンダントの出す、飴ちゃんも、効果無し。耳抜きもできない子だったし…。結局泣いちゃいました。なんかロストバージンみたいでした。
46: 名無しさん@お腹いっぱい。: 01/11/11 02:38 ID:6JBguD3t
インドのデリーへ旅行に行きました。そんとき向こうから足を怪我した日本人女性があるいてきたんです、足から血を流しながら。治療しなくて大丈夫かなとか考えてたら、近寄ってきて、思いっきり顔を覗き込むのね、キチガイさんかなとかおもって相手にしなかったら急にでっかい声で「あんた私のこと見えてるでしょうっ」ってどなられた、びっくりして逃げ出したんだけどあれはなんだったんだろう?今となっては、本当にそんなことをあいてがどなったのか、聞き違えなのかもわかりません
52: 永遠に海外はびぎなあ: 02/03/22 03:56 ID:m+wVYuML
数年前、アメリカから帰る飛行機の中で煙草吸って、直後「只今トイレで…」という機内アナウンスを聞いた時。結局、警告だけだったが、これから「出発地の空港に戻る」と 続けられた日にはどうしようかと一瞬顔面真っ青に。先日、またアメリカに行ったけど、俺はもうさすがに吸うまいと ガマンができたが、行きも帰りも同じようなヤツがいた。大したことないか。でもたまにニュースネタになるヤツがいるよね。
53: フィリピン大好き: 02/03/22 18:01 ID:l/EzUQJQ
フィリピン。友人と3人でイロイロ郊外のジャングルへドライブに出かけた。ジャングルに温泉があることがわかり、温泉へ行くことになったのだが、ジャングルの中で軍関係の施設らしきエリアに入ってしまった。車を進めると、衛兵が出現、友人の語学力では、イロイロなまりのイングリッシュに全く意味が通じず、アイムソーリーを連発して車に乗ってバックさせたとたん、威嚇射撃を受けた。パパパパという軽い音がして銃弾が車をかすめてた。結局、両手を上げて車から降りて守衛所まで連行された。
54: 通行人: 02/06/29 22:50 ID:i1+a1h4w
スリランカで、夜中無免許でヒッカドゥアからコロンボに向けて運転していたら、真っ暗な道で軍の検問。現地の友人に「軍隊には気をつけろよ」と聞いていたので、車から下ろされて4−5人に自動小銃を向けられた時は「わしの人生終わったな」と感じた。
55: 糞飢鬼撲滅委員会: 02/07/28 13:14 ID:Ej1bYr3r
チェンマイの市場に行ったとき、おばさん同士が喧嘩を始めて、いきなりパイナップルで相手の顔面を強打。まじ怖かった。
56: 糞飢鬼撲滅委員会: 02/07/28 13:22 ID:Ej1bYr3r
中国に行った時、一緒に行った人が霊が見えるらしく、ホテルに着いても自分の部屋に戻らず、ずっと友人のいる部屋にいました。訳を聴くと自分の部屋には軍服姿の人がたくさんいて、日本に連れて行ってくれと泣きながら訴えるそうです。私にはなにも見えなかったけど、とてもその部屋には泊まる気にはなれませんでした
59: 名無しさん@お腹いっぱい。: 02/09/12 10:42 ID:Rt9YY6IN
広州で高速道路を走行中、タクシーの後輪が外れた。死ぬかと思いますた。
60: あ〜、怖・・・。: 02/09/12 12:56 ID:oa4WjnXY
タイで現役警察官に殺されかけますた。彼らは非番で私服でしたが被害者が身につけている金品を目的に、外国人を簡単に殺す、極悪警官グループであった事が、後日の新聞で判りますた。私は、幸か不幸か、たまたま余り現金や貴金属を身に付けていなかったので助かったのですが・・・
62: : 02/09/30 00:16 ID:QpZ2zPsX
サンサルを散歩してたら、刺殺死体がありました。エルサルは治安は良くない。死体を見た 人がいる。とか言うのは、人づての人づての人づて位の不確実な話だろうと思っていたので正直凹みました。
63: : 02/09/30 02:52 ID:lQ/Syf2h
タイのカオサンで怒って拳銃を出したタイ人見たことあるよ。蜘蛛の子のように、いろんな国の旅行者逃げたのは笑った。わしは日本人なので撃つわけないやんって、余裕だったけど今、ここでいろんな奴の体験記読んで怖くなった。ぶるぶる
64: : 02/09/30 02:57 ID:lQ/Syf2h
某国でのこと・・・・深夜バスに置いてけぼりにされたこと。辛かった。深夜バスで朝、現地に到着後、下痢になりそのバスのトイレが倉庫だとわかった瞬間、身震いがした。もし深夜、腹痛に襲われていたら!!!!!!トイレのない、特急にのるより怖い。
66: たぴぴと: 02/09/30 21:53 ID:fpaMgpTh
北京のとあるホテル。一日中宿を探し続けて最後に辿りついたのがそこだった。最初「没有」と言われたが、「もう疲れて歩けません、ここで断られたら行く所がありません」と訴えるとしぶしぶある部屋に通された。「なんだよー、やっぱ部屋あるんじゃん、メイヨーメイヨーって中国人むかつくわ〜」と思いつつふと部屋を見やるとそこら中クモの巣だらけで布団も黴臭いし水は鉄臭い。なんかイヤな感じだなーとベッドに転がると、目に入ったのは天井の血飛沫らしき跡。一体この部屋で何があったんだと考えると、夜も眠れなかった。
67: クリス: 02/09/30 23:08 ID:IfZyEnfy
広州のキタナイ安宿にて。ベッドのカバー?マット?めくた。初めて南京虫の大群ミタ。目眩がして気失いソになた。BP歴バリバリ長いぜ!とおもてた自分って・・・。
68: クリス: 02/09/30 23:19 ID:IfZyEnfy
ガンガーのほとりにてようやく見つけた感傷にひたれるポイント。ボクはガンジスの悠久の流れ、死体が焼かれる風景をウォークマンでシタールの演奏を聞きながら眺めていた。こんなオレってかっこいいかも…と思いながら。5分後、死者の遺族?みたいなのが2人猛ダッシュで迫ってきた。"DO NOT LISTEN TO THE MUSIC HERE〜!!!"WE GONNA KILL YA〜!!!""SHAME ON YOU〜!!!"とかなんとか。必死こいて走ってにげまひた。死ぬかとオモタ。
69: : 02/10/01 03:17 ID:2/5m1lyW
デリゾール→アレッポのバスに乗って出発待ちをしてたら、パトが横付けされ、お巡りと手錠でぐるぐるの犯人が乗り込んで来ますた。"囚人護送に路線バスを使うか〜"と思いますた。そのバス旅はちょっと緊張しますた。
74: 暇男: 02/10/02 15:31 ID:5Pm1y7HF
デンパサールからジャカルタ行きのガルーダインドネシア航空機に乗った時でござんす。離陸後、突然「ドォーン」と変な音が翼下から聞こえたでござんす。機長から何やらアナウンスがあったでござるが、意味がわからんでござる。周囲を見ると拝み始める奴もいたでござんす。スッチャーも椅子に戻りベルトをしてるでござんす。10分後、スラバヤに緊急着陸でござんす。消防車が10台位待機していて両脇から追いかけて来るでござんすが飛行機には追いつかないでござんす。英語がわかってたら、きっと気を失っていたでござんす。1ヶ月後、その飛行機が福岡空港で墜落してニュースになったでござんす。とっても怖かったでござんす・・・
79: 東南アジア名無し: 02/11/13 15:38 ID:N5Bfa2Fv
某国駐在でボロアパート在住時の話。テレビ見ていてふと振り返ったら泥棒がタンスの引出しあけてました。ああいうときって、マジで頭真っ白で体も動かないし声も出ない。泥棒は目が合うと動かない漏れを尻目にゆっくりと入り口から逃亡。
83: : 02/12/12 14:06 ID:NgILZPYI
インドのベナレスで「若い女抱かせてやるから来るか?」とインド人に言われ、建物の中に連れられて、どんどん奥の部屋に入って行き、窓も無い部屋で待たされた。2分くらいしてから「やばい」と感じ始めて逃げたらその先の部屋で、豹変したその男に捕まって、格闘の末、脱出に成功した。後で現地人に聞いたら、そのまま居たら、もっと沢山の男が来て、どうなってたか命の保証も無いと言われ、恐くなった。もちろん、すぐベナレスから脱出した。
84: おっさん: 02/12/12 17:51 ID:tvHP5CnZ
タイのプ−ケットに初めて行った時に、島中をぐるりとまわりたかったのでレンタルバイクを借りた。原付みたいなものだろうと思って説明をろくすっぽ聞かないで走り始めたとたん40kmぐらいののスピ-ドが急にでた。前日に降った雨の水溜りでいきなり横倒しになり手足をアスファルトで擦られて大怪我をおってしまった。海パン一丁だったので手足はぼろぼろで血が垂れ流しの状態だった。一瞬めまいがしてよろよろしていたところを現地の人に手当てをしてもらった。頭を打っていなかったのが不幸中の幸いだった。目の前に大きな石でできた記念碑みたいなのがあったからあのまま横倒しにならなければ、たぶん頭を打って即死か重症だったかもしれない。今でもあの光景を思い出すたびにぞっとする。ブレ-キをかけた時に、水溜りで横倒しになったのが結果的はよかったかもしれない。やはりバイクは厚手の手袋とヘルメットは必需品かもね。それから2日ぐらい安静にしてから包帯巻いた格好で、今度はちゃんと安全運転したけどね。タイにはじめていく人で、島に行く人はレンタルバイク借りると思うけど事故には気をつけてね。
85: 思い出すのも腹立たしい。: 02/12/12 20:23 ID:iP/GGKbn
ロシアのとある町。オフシーズンで観光客が少なかった。仕事が終って、観光がてら散歩していたら3人組の不良に絡まれた。必死に逃げたが宿泊のホテルまで約2キロ。流石に息が切れたが、奴等も息が切れてヘロヘロでお互い様だったが、遂に追いつかれた。流石にもう逃げられ無いように完全に包囲状態で盛んに威嚇している。付近に人が結構いるけど皆関わりたくないらしい。直ぐ近くの店から兵隊さんが出てきた・・助けて!!と叫んだら 笑いながら去って行った・・・・終った・・・(TдT) えぇ必死に逃げた分だけ、手間賃だと言わんばかりに徹底的にタコ殴りですよ 眼鏡は吹っ飛んでフレームが逝っちゃいましたよ 金も財布の現金ぜぇぇぇんぶ盗られましたよ これが最後だと言って全部出したときに「良い子だ!」と言って頭を足で撫でてくれましたよ、頭蓋骨にひび入ったかと思うくらいに強烈に・・。ヨレヨレで血に染まって宿に付いたら、警備員が血相変えていましたよ。野郎!今度会ったらマフィアに金払ってチンポ切ってやる。
86: NY映画館: 02/12/13 00:17 ID:5RqZ/EYc
ニューヨークの安手のエロ映画館に3人で行った時はマジで殺されるかと思った。結構空いていたのでせっかくだから前の席で観ようと思い俺1人だけ3列目に移動 した。しばらくして人の気配がするのでそーっと周りを見ると恐ろしくでかい黒人 が4人いてだんだん自分の席に近づいてくるのがわかった。どうすることもできずに 固まっていたら黒人の一人が鉄パイプで床をコツンコツンと軽くたたき始めた。絶対やばいと思い、とっさに友達2人のいる後ろの席へ全速力で走り、3人であわてて 映画館を出た。今でも鉄パイプの音が聞こえてきそうで、人生35年で一番恐怖の時だった。NYの汚い=異常に安い 映画館は絶対行くなよ!
87: コンプトン: 02/12/13 14:15 ID:B3SgW1WS
アメリカのスラム街のコンプトンに行った。タクシー運転手も嫌がっていたが、無理言って連れていってもらった。コンプトンの道には車は一台も無い・・・。道端にステレオを置いてたむろしている黒人がいる。見ると小さい子供がナイフを大人達に見せびらかせているではないか!凄い所に来てしまったと思っていると、黒人達がタクシーに気が付きビンやら石やら飛んできた・・・。運ちゃんは「オーシット!!」と言いながら横道に逃げ込み走っていると、突然車の前に銃を持った男が立ちふさがってきた!なんなんだこの町は!?と思っていると、運ちゃんはなんのためらいもなくその男を車で跳ねた!「ハハハッ!ファッキュー!!」と言いながら・・・。興味本位で危険地域に入ってはいけないことを学びました。
94: oui: 02/12/14 04:18 ID:F8W8cnQT
イギリスについた初日ホテルチェックインして部屋に向かってたらなんか結構遠くて薄暗い廊下だった。そしたら若い黒人と白人男の集団が向こうから来た。いかにも怖い風ですれ違うときもかなりびびった。で、部屋に入ろうとして後ろみたら遠くからそいつらがのぞいてる。部屋に入って少したったらベルの音が、、、。こっそり穴からみたら誰もいないんだけど、端っこに足だけが見える、、。なんか壁にひっついて隠れてる感じ。もちろんしばらくは部屋出なかったけど、出てたらどうなってたんだろう、とかたまに思う。
127: 財色兼収: 02/12/20 10:47 ID:j+ntpkq/
中国の国境都市で散歩してたら、知らずに国境地帯に入ってしまい、国境警備兵に捕まり軽機関銃突きつけられた。マジでションベンちびった。
133: トルコで: 02/12/21 05:52 ID:9jf07+KR
トルコの首都アンカラに何故か夜中に到着してしまった。バス会社の親父が親切で中心地まで車で送ってくれたのだが、何故か辺鄙な所で降ろされてしまった。そこは中心地だが安宿やホテルが全然なくて、歩いて探すハメに。夜中の2時とかで、周りに人が一人もいなかった。なんとかホテル街らしき所にたどり着いたが、何故かほとんどのホテルが閉まってる(今だに理由がわからない)。ようやく一軒だけ見つけたが、フロントは薄暗いし、妙な雰囲気。ベッドに髪の毛とかいっぱい落ちてるわ、普通じゃない。どうも売春宿か麻薬の密売の雰囲気だったんで、結局朝まで起き続けて、日が昇ると同時にチェックアウトしました。朝までフロントの怪しい男一人しか会わなかったんで、今思い出しても恐い夜でした。
135: 金玉: 02/12/21 16:45 ID:OQKKKoAT
やっぱ一人旅なら厳寒のシベリア。凍傷覚悟で逝く喜びったらないね。
167: : 03/10/29 12:12 ID:YXPkd39P
バリで草吸って、そんときと同じ服着て空港に行った。空港では、警察と犬が待ち構えていて、マジびびった。
169: ひぇー: 03/11/28 08:31 ID:FY7zQ2T/
10年以上前インドのバラナシにて。当時ガンガーの入り口にライ病者がずらっと並んで物乞いしてた。そん時一番ひどい女性は顔が半分溶けてなくなってた。俺が彼女にお金をバクシーシしようと思ったところ、つまずいて差し出した右腕が、彼女の顔に・・
172: みそすーぷ: 04/04/15 23:00 ID:xlD64X8L
初めての一人旅の日に思い切ってヒッチハイクしたら運転手が同性愛者だった。
181: : 04/06/30 18:57 ID:02F7hSFT
バリ島西部でバス同士の正面衝突。私は軽傷で済んだが、死者数人、重傷十数人。あのときは、もうこれで死んだと思った。
186: ..: 04/07/01 01:53 ID:SvVHWBgM
フランクフルト−ロンドン間で乗った飛行機。ギシギシガタガタキュンキュンミシミシうるせーの何の。旅慣れたフリをして冷静を装っていたが、着地時のスタンディングオベーションの嵐から察するに本当にヤバかったのかも知れん。
196: 栗ちゃん2号: 04/12/13 16:01:09 ID:YzpY2vVG
オレゴンで飛行機がエンジン不調。点検するのに2時間待たされ離陸してから2分くらいしたら急にエンジン音が止まって機体が急降下しはじめた時ああ、これは死ぬな....と思ったね
197: : 05/01/27 13:26:10 ID:8mvhej/O
ロスに行った時にドンピシャでロス暴動が起こったよ。あとフィジー滞在中に革命が起こった。どっちも追いまわされて走りまくったなw
211: : 2005/07/13(水) 22:03:31 ID:aIxtN3tW
安宿に泊ってると夜中の2時とか3時にプロスティチュータと隣室客が大喧嘩してよくたたき起こされる怖くはないがウザイ、いっぺん殺しがあって警察に事情聴取されて飛行機に乗り遅れそうになった
213: こけやん: 2005/07/15(金) 10:05:51 ID:VxXs+hWV
中国旅行中、朝鮮族の李君と知り合い、「地元民だけが通れる北朝鮮との国境」に連れて行ってもらった。李君は中国からの越境は黙認だというので。小川を越え「隣国」に足を踏み入れると、いきなり銃を持った北朝鮮の国境警備兵3人が山の上からこっちに走って降りてくる。李君に「だいじょうぶなの?」と聞けば「タメ(ダメ)です。逃げましょう!」転んで泥だらけになりながら逃げた。怖かった。
222: みゃー: 2005/10/10(月) 16:49:19 ID:Aes0yG/g
フィリピンで、ぼったくりタクシーの支払い時ケンカになったとき。外に出て、「掛かってこいゴルァあ!!」と叫んだ。ら、タダになった。足が震えてた。
223: : 2005/10/19(水) 16:04:30 ID:2DeBFCfP
台北で女とケンカになり、部屋から追い出した。「ワタシ、兄貴いる」との捨てぜりふ。真夜中にノック、覗き穴からみたら青龍刀を持った男がいるではないか!女には偽名を名乗っていたので人違いだと言ったら帰っていった。危うし!危うし!
227: 三河爺マ: 2005/11/10(木) 17:51:37 ID:ElVjQqcS
イスラエルの空港で、荷物チェックの際、前の男の荷物から不審物が発見され、係員が逃げろと大声で叫び空港がパニックになった!マジでやばかった!
233: ACUA: 2006/02/05(日) 23:07:13 ID:xeZyltZ5
ハワイでサーフォン中、鮫が寄ってきてた時。確か女の子で腕もぎ取られた子がいるんだよね。自分もそうなってたかと思うと・・・
234: 怖かったよ: 2006/02/06(月) 10:40:17 ID:SkWqB1wr
インドの安宿に泊まってた時の話。朝「パーーーーーッン!!!」って言う音で目を覚ましたら、宿で働いていた男の子が、オーナーの息子が男の子の枕元に隠していた、本物のピストルを知らずに触ってしまい、それが頭をかすって。かなりの出血で、意識不明だったし。ボーイスカウト経験者のカナダ人のお兄さんが、応急処置してたけれど。私は怖くて見れなかった。オーナーは病院に連れて行って、「屋根から落ちた」って言ったみたい。最悪。
238: 神戸: 2006/02/09(木) 08:28:32 ID:H5R5wZUk
ある南国でダイビング中にホオジロザメに襲われたことがある。幸い、水中銃で漁してる最中で皆で逆に仕留めたことが。そのあと、すぐ船上にあがったが殺した鮫の血でたくさん鮫が来てた時の光景は今でも鮮明に・・・
247: フィリーでの事: 2006/02/15(水) 18:10:34 ID:0/3oWbJP
ペンシルバニアのレディングに住んでた時、友達の家のあるウエストフィラデルフィアに遊びに行った。黒人だらけで治安が悪そうだなと思っていたが、案の定事件が起きた。友達の家に着いて吸いながら飯を食べていたら、4人の男たちが来て、陰険な雰囲気で「ちょっと来い」言っている。陰険な雰囲気だったから友達の方を見ると、「大丈夫、知り合いだから」と言ってそいつらについて行った。そいつらの溜まり場に着くと、いきなり男たちが友達を殴り始めた。俺は「何やってるんだ」と声を上げたが、「お前には関係ない」と言うばかり・・ボスみたいなやつに「どういう事か説明しろ」と言ったら、そいつが「こいつの従兄弟が8000ドル分のクラックをもって逃げたんだ」言う、「こいつには関係ない話じゃないか、やめてくれ、たのむ」と言うと、いったん暴行が終わり「じゃあ今すぐ金を用意するか、従兄弟を連れて来い」と言う、友達が携帯で従兄弟に来るように言っている。2時間ぐらい待ってる間に友達はボスに金は払うから殺さないでくれと懇願していた。そして従兄弟がやってきた瞬間、足を撃った、従兄弟は倒れこみ、俺は一言もしゃべれないでいた、悲鳴だけが聞こえる。そして頭を吹っ飛ばした、初めて人が撃たれ死んでいくのを見た、俺はガタガタ震えていた、声もだせない、わけがわからなかった。そして俺のソーシャルセキュリティーナンバーを控えてから1人だけフィリーのサウスストリートに連れて行かれ降ろされた。日曜日だったのでサウスストリートにはたくさんの黒人がいた、みんなが犯罪者に見えた。俺の友達はそれから学校に来なくなった、どうなったかは想像できる・・たぶん俺は日本人だから助かったのだろう、そしてわざと人が死ぬところを見せたのだろう。警察にも行けなかった、今でもあの時の事が夢に出てくる・・
254: : 2006/03/17(金) 01:32:31 ID:JB2/PnDC
タイで野良犬の群に囲まれた。めっさ興奮して吠えてくるんで危なかった。
263: 異邦人さん: 2007/02/09(金) 13:43:28 ID:O6gwWvw8
ツアーでロサンゼルスに行った時近くのコンビニで買物してたら、どう見ても薬やってる目つきが変な汚い服のオッサンが入ってきてレジに並んでいる人、一人一人を触ってきたみんな激しく怒っていたけど私は怖くて買物置いて逃げてきたよ。2度とコンビニには行くまいと思った
264: 異邦人さん: 2007/02/09(金) 18:50:24 ID:mhSZMLOJ
年代別ヨハネの治安変遷。89年 初ヨハネ。危ないとは聞いていたが主にテロによるものと聞いていた。到着初日に投宿していたホリデーイン・ダウンタウン(今はもちろんない)から 町をくまなく散策するがやばそうな奴らがチラホラと散見されるほかは特に危ない とは感じなかった。アメリカの大都市のような雰囲気。普通に多種多様の人種が 働いている。しかし夜九時ごろ外出しようとしたらホテルのガードに止められた。93年 夜のヒルブロウにドイツ系移民の友人に連れられてヒルブロウを歩く。夜の10時過ぎだったが結構ヤバイ雰囲気。ガキが道端で焚き火してる。喧嘩してる黒人 やシンナー吸ってるガキをドイツ君がどやしつけると一気に萎縮する。まだ白人の威厳 が残ってる頃。89年に比べれば治安は悪くなっていそうだが昼間ならまだ歩ける。昼間ならカールトンセンターまで歩いても特に問題なかった。
265: 異邦人さん: 2007/02/09(金) 18:51:33 ID:mhSZMLOJ
94年 ヨハネのヒルブロウに住んでるドイツ系移民の友人宅に休暇で3日ほど泊めてもらう。本人は仕事で日中いないので暇なので一日中ヨハネス市内を散策。外出前に護身ナイフを渡される。中央駅に近くなるにしたがって黒人密度が増すがやばいというほどではない。駅付近では黒一色になり唯一の非黒人が俺だけという状況になる。旧白人専用ホームは凄くきれい。黒人用は怖くて見 に行かなかった。夜は暇なのでまた市内を散策する。表通りはOKだが裏通りはもうやばい感じ。ごみだと思って道端の毛布を踏んだらグニャっという感覚が。開けてみたら黒人の餓鬼だった。夜は散発的に銃声が聞こえてきて目が覚める。97年 もう昼間でも満足に歩ける状態にはない。市西部のビジネス機能が残ってるあたりは、まだ白人もいるし歩けないわけではない。夜に郊外から 日本人の友人と車で市内進入を試みるがもう肝試し状態になってお互いウワ の空。中華街で飯食うが窓の外に黒人がぴったりと顔をくっつけてこちらを うかがっている。飯を味わう状態にない。帰りヒルブロウ地区を通過中に数回 短機関銃のような発射音が聞こえ、歩行者が道に伏せている。どこで発砲されてるか 確かめる余裕もなく猛スピードで通過。女性の夜闇を切り裂くような悲鳴を耳にする。すっかり動転し、人通りの少ない裏道の信号で信号待ちの度に恐怖で足が震えエンスト を起こしまくる友人を狂乱状態で怒鳴りつけるくらい俺も節度を失う。コレがヨハネの見納め。また行こうとは思わない。
268: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2007/06/19(火) 02:44:46 ID:dFPXeXaT
アフリカの半砂漠地帯で運転中に砂スタックもがいているうちに普段他民族と銃撃戦して牛を奪い合っている牧畜民に囲まれたとき何とか出してもらって金払ったけど言葉が通じないのはコワかった
270: パビオデブ ◆TEKOKICKiE: 2007/08/24(金) 12:31:03 ID:T7zSyBtH
クラブでオージー不良グループとアイルランド不良グループの小競り合いの巻き添えくらったこと。セキュリティが入ってストップしたときには何故か自分が乱闘の中心にいたこと。
283: 因果応報マンダリン-3: 2007/11/16(金) 10:54:21 ID:fCfrUiYE
私の鞄をひったくっり、逃走中にバスにはねられたのを目の当たりに見たこと。鞄は無事に私の手に戻りました。めでたしめでたし
295: .: 2007/12/15(土) 08:47:01 ID:GSrkMRp6
メキシコのミイラ博物館。平日の昼間、館内はぼく一人だけ。
297: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2008/02/01(金) 01:23:59 ID:xjdO1c00
バンコクのどん詰まりのソイに夜徒歩で紛れ込んで、野犬8匹に囲まれて吼えられ、完全に咬まれると覚悟した
301: 名無しさん: 2008/08/22(金) 12:43:56 ID:rZ00vXT2
5年ほど前、チャイナエアに乗った。座席はドアの所だったのだが、人が乗ってるにも関わらず何やら作業員が2人ドアを開けた状態で修理中。仕方ないので空いてる席にとりあえず座って見てたのだが、「どうだ?」「いや、駄目だな。直らない。」「どうする?」「まぁ、良いだろ。時間もないし。閉めろ閉めろ」って、何が壊れてるんですかーーー??。2時間程のフライトだったがかなり怖かった。2度と乗らない。
303: : 2009/04/26(日) 00:44:25 ID:GTvtA60m
ミャンマーにいたときタクシン失脚クーデターでタイに帰れなくなったとき
309: : 2010/04/05(月) 17:43:01 ID:PmePAJPX
タチレク旅行中。政治紛争で国境が封鎖になり、タイに戻れなくなった。途方にくれていたら、雑貨屋のおじさんがこっちに来いと行ってトラックでちょっと離れた川の港に連れていってくれた。夜、ダンボール箱に入って船に乗せられてタイ側まで連れて行ってくれた。あれはいいのか。
312: たま: 2010/05/25(火) 15:15:58 ID:xgElW7w9
パキスタン旅行中に緊張から3日間眠れなくなった。
314: π: 2010/06/07(月) 16:52:25 ID:EYMeeogb
アムスの飾り窓を潜入ルポ気分でこっそり写真に納めてたら、いきなり黒人に腕を捕まれ「何してやがる!」と囲まれた時はビビた。話のネタに欲しかっただけなんだが、ま、そらそうなるわな。
316: 雅語: 2010/06/17(木) 18:32:52 ID:6zE0QS+q
マニラでデジカメのメモリーカードを落とし、探していたらビックリする程の人だかりになってしまった。
317: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2010/06/17(木) 23:29:26 ID:M1HoOu+N
LAでレンタカーで夜中に路地に入り込んだら、ギャングがタムロしてて、速攻バックで逃げたら車を拳銃で撃たれた。
318: 某っ子: 2010/06/19(土) 03:31:03 ID:/7ZodTbx
欧州で夜の11時近くに道に迷ってた。小道で男の人が手を振ってきたから何かと思ってつい窓を開けてしまったら腕を捕まれそうになった。後ろから車がきたから難を逃れたがあのままつかまれてたら...多分やばかった。

スポンサード リンク

関連コンテンツ


Last modified: 2012-12-08

| Home | index | Top |


| Destinations | Sitemap | Feedback | About | Backpacker | English |

© 2018 neobackpackers All rights reserved. - Khaosan Road - トラベルニュース - Travel - 旅行記サーチ - 旅行ガイド - World Heritage