RSS Twitter Google Bookmarksに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに登録

Backpackers > バックパッカーは笑う > 日本にはないご病気自慢

[PR]海外旅行の必需品^@^)》三井住友VISAカード
[PR]100万軒以上の豊富なラインアップ。最大75%オフでホテル予約!

2ch@海外旅行: 日本にはないご病気自慢

エリア
東アジア,東南アジア,西南アジア,中東,アフリカ
西欧,北欧,東欧,ロシア・NIS諸国,北米・ハワイ,中南米・カリブ,オセアニア
インド,シンガポール,タイ,バリ,台湾,香港,イタリア,フランス,アメリカ,ハワイ,グアム
カテゴリ
旅行準備,交通機関,バックパッカー,一人旅,英語
海外旅行全般,現行スレッド,過去ログ,海外生活,危ない海外,国内旅行
1: 異邦人さん : 2000/10/02(月) 12:52
帰国して1週間、どーにも身体がだるい。肝炎かな?予防接種はうってあったんだけど。マラリアとかデング熱他のお話きぼーん。
9: >1: 2000/12/09(土) 22:05
マラリアデング熱も罹ったことありますが、身体がだるいなんて程度じゃすみません。
11: 異邦人さん: 2000/12/10(日) 04:33
ひざに直径3cm、厚み1cmほどの水泡が出来た。中にはボウフラのような虫が無数に泳いでた。気持ち悪いので潰して消毒液をかけたが、なんの病気だったんだろう。
13: 異邦人さん: 2000/12/13(水) 15:27
海外で安易に亀・カタツムリに触れてはイケマセン。安易に池に入ってもイケマセン。どうなってもシリマセン
15: ネグレリア・フォーレリ: 2000/12/14(木) 12:13
湖恐い.....脳が溶ける恐怖の奇病を追え!1962年8月、チェコスロバキア・ウースティーナドラベムで3人の若者が次々に入院してきた。(略)入院から24時間後、病状は急速に悪化して1週間以内に3人全員が死亡する結果となってしまった。死後彼らを病理解剖すると、驚いたことに脳が軟化してドロドロに溶けていたのである!(略)奇病の原因と考えられるアメーバは分離しても動き回る自由生活性のアメーバで、「ネグレリア・フォーレリ」と名付けられた。湖や池などの淡水中に生息し、水温10〜44度で生存し、40度位を最も好む。(略)感染場所としては、湖や池などのネグレリア・フォーレリが活性化を示す水温26度以上になる時期が危険で、日本でも7・8月など気温が30度以上になる頃には危険性がある。1990年に日本各地の温泉や湖などの水場40箇所を調査したところ2箇所からネグレリア・フォーレリが検出されている。
16: うげげげ: 2000/12/14(木) 14:57
確かに恐い...
17: 異邦人さん: 2000/12/14(木) 17:55
特命リサーチ、よく海外の奇病やってるよね。15のアメーバも恐かったけど、脳に入る寄生虫も恐かった。確かにカタツムリは危険だ。豚に触ると感染するってのもマレーシアになかったっけ?
18: 異邦人さん: 2000/12/14(木) 18:49
>>17 ニパウィルスってやつね。最初 日本脳炎と勘違いされて日本から専門家呼んだりしてた。ほとんどの養豚場のブタ何十万頭だか殺して埋めて終息した。ブタ嫌いのイスラム教徒の陰謀説も...あとマレーシアでは、象足病って言うのがあって足が象の足なってしまう恐ろしい病気。罹ったインド人女性の写真見たけど、マジ!サリーちゃん足が超巨大化したような象の足だった。原因不明の皮膚病の一種らしい。これほんとにスンゴイよ。
21: 異邦人さん: 2000/12/15(金) 02:40
朝起きると、太ももに毎朝細長い白い虫が・・・毎朝どこからやって来るくるのかと思っていたら、 自分の尻から出てくるのだということに気づいた。平凡なサナダムシの話で恐縮ですが・・・
22: 異邦人さん: 2000/12/15(金) 02:46
>>17 象足病象皮病のことだね。象皮病の原因は、たしか寄生虫だったはずだよ。別にマレーシアじゃなくても南の国には時々いるはず。治療法は患部を切り落とすしかありません。でもああゆうふうになるには数十年必要。
23: 異邦人さん: 2000/12/18(月) 12:43
前に雑誌にあったが、海外で湖に入った人の腕に、ちょっとした「いぼ」みたいなものができた。それが毎日移動するらしい。(どれくらい移動するかは書いてなかった)その人が皮膚科を訪れて、「このいぼが動くんですが」と言ったら、「それはここではなくてこっちの科ですね」と言われてロクな診察も受けずに精神科へ回されてしまったそうだ。そのいぼの正体は湖で感染した(と推測される)寄生虫だったとさ。
25: 異邦人さん: 2000/12/19(火) 16:57
マラリアデング熱も罹ったことあります。デング熱はつらかったです。マラリアは夕方しか熱が上がらないけど、デング熱は一日中熱上がりっぱなし。脳味噌がゆだっちゃうかと思いました。
26: 異邦人さん: 2000/12/21(木) 03:12
>>25 私もなったよ〜。デング熱。あれはツライね〜。マラリアと違って特効薬があるわけでもなく、ただもう熱が出続けるだけ。私なんて1週間近くも40度近い熱で、今度こそ死ぬかと思ったわ^^;。
30: 異邦人さん: 2000/12/24(日) 13:05
私の在留先では猿を食べます。エボラ出血熱が、猿食の習慣のある土地から発生しやすいと聞いていつもびびりながら食べてます。村の人がせっかく作ってくれた料理を断りにくいんです・・・。
31: 異邦人さん: 2000/12/25(月) 14:00
赤痢ならなったけど、みんなすごいっすね・・・デング熱か。。。
33: 異邦人さん: 2000/12/25(月) 14:49
北京で象皮病の乞食みたけど、やっぱ凄かった。なんか足が巨大化してたけど、恐ろしくて直視できんかった。
34: 異邦人さん: 2000/12/25(月) 16:02
ときどき、ガンジス川の水を飲んでいる日本人がいるけど、その勇気は賞賛に値すると思う。
35: 異邦人さん: 2000/12/26(火) 06:35
私はガンジス川で泳いでる人を見るだけでも感心する。前に秋吉久美子が映画の中で沐浴してて、わがままそうな女優さんだと思ってたのに見直したことがある。
38: 異邦人さん: 2000/12/26(火) 10:27
わたしは沐浴まではしたけど、どうしても飲めなかった。 命の危機を感じた・・・隣を死んだ犬がゆ〜〜っくり流れていった。
39: 異邦人さん: 2000/12/26(火) 10:39
俳優の榎木孝明が、ガンジスで口をすすいでいた、その上、飲んでいた。普通の人は、しないで下さいと、本人が語っていた。まだ、生きている。驚異の世界だ!
40: 異邦人さん: 2000/12/26(火) 10:48
>>38 私の横を流れていったのはガスでパンパンに膨れ上がった牛でした(涙)
41: 異邦人さん: 2000/12/31(日) 15:23
友達がナイジェリア旅行中、寄生虫にやられたそうだ。ものすごく足が痛くなって、数日後にふくらはぎのあたりを食い破って虫が出てきたそうだ。
44: 異邦人さん: 2001/01/03(水) 17:43
いろいろあるけど水、蚊、生ものが危険。河川盲目症; 失明、蚊が媒介サナダムシも脳に寄生すると致命的。上の虫はギニアワームかな?
45: 異邦人さん: 2001/01/03(水) 20:40
象皮病の原因はバンクロフト糸状虫というフィラリア。かの西郷隆盛もこの病気にかかっていた。西郷の陰嚢は人の頭くらいに腫れ上がっていた。西郷が馬に乗れずにいつも駕籠を使っていたのはそのせい。
46: 異邦人さん: 2001/01/03(水) 20:40
パラチフスになりました。2週間高熱でうなされて死ぬかと思った。日本に帰ってから発病したので、1ヶ月間強制隔離入院させられました。ちなみにインドです。
47: 異邦人: 2001/01/04(木) 02:06
>>44 地域や症状からみて、私も>>41;はギニアワームだと思う。ギニアワームは激痛を伴う病気ではあるけど、死んだり後遺症が残ることは滅多にない寄生虫だから罹っても安心♪(んなわきゃぁ〜ない)
48: 異邦人さん: 2001/01/06(土) 15:39
肝吸虫ってやつらに寄生されちまった。早く駆除しなきゃ・・・。
52: あなたならどうする?: 2001/01/30(火) 02:29
手持ちの水のない、アフリカのサバンナのただ中。車が横転して全身擦り傷。地面にはたくさんの破傷風がいそうなようすだが、自分は破傷風予防接種は受けていない。砂を洗い流そうにも、手持ちの水は全部流れてしまった。近くにあるのは、充血吸虫がウヨウヨいそうなため池。破傷風を防ぐために、充血吸虫の危険を冒して沼の水で傷口を洗うか。充血吸虫をさけて、破傷風の危険のある砂を傷口につけたままにしておくか。
53: 異邦人さん: 2001/02/16(金) 02:28
>52ため池の水で洗う。理由は、充血吸虫の方が破傷風より恐くないから。
60: 異邦人さん: 2001/06/08(金) 01:13
誰か海外で(特にインドで)皮膚病になった人いない?ってか、象皮病ってどうしてなるわけ?感染方法ね。あれだけは、なりたくない・・・
61: 元アフリカ在住: 2001/06/13(水) 01:51
インドではないですが、皮膚が腐ってくるという現地の風土病になってびびったことならあります。さいわい抗生物質が効いて治りましたが、日本やヨーロッパで聞いたことのない病気だったので怖かったです。
62: 異邦人さん: 2001/07/12(木) 03:57
>>60 友達がひどい皮膚病になったと騒ぎ立てるので病院に連れていったら、南京虫に刺されただけだったという経験ならある。
63: 異邦人さん: 2001/07/29(日) 01:25
当方マラリアの罹患経験有り。聞きたいことがあればどうぞ。
64: 異邦人さん: 2001/07/29(日) 01:34
蚊取り線香持って行かねぇからだよ
66: 異邦人さん: 2001/07/29(日) 01:34
真冬の日本(長野県)で肝炎(A型)に罹ったよ。医者には「拾い食いでもしたか」って言われたよ。でも海外では病気一つしたことないよ。3日に1回しかでないクソが、毎朝でて嬉しかったなぁ。これも下痢の一種?
67: 異邦人さん: 2001/07/29(日) 01:35
>>64 日本の蚊取り線香は、日本以外の国でも効果があるんですか?
69: 異邦人さん: 2001/07/29(日) 01:40
>>67 日本の蚊取り線香は世界一だよ。現地産ので死なない蚊も、金鳥の蚊取り線香だとバタバタ死ぬ。でも虫除けスプレーや虫除けブザーは、日本より効かない気がする。
70: ソロモン: 2001/07/29(日) 01:40
自分の経験では、蚊取り線香も日本製が1番
71: 異邦人さん: 2001/07/29(日) 01:42
知人がソロモンに住んでだんだが、マラリアにかかりまくってたらしい。彼曰く、マラリアが世界一多いところだとか。ホント?ちなみに彼は、帰国後も年に3回マラリアをぶりかえらせてる。
73: ソロモン: 2001/07/29(日) 01:49
>>71 世界一多い国の1つであることは間違いない。ただ、それは あくまでもデータをとることができる国の話。ホントにひどいのは アフリカじゃないかなぁソロモンに住んでた友人は たぶん「三日熱マラリア」でしょう今は、根治治療もできるはずだけど
75: 69(イイ番号だ): 2001/07/29(日) 02:01
>>72 居住者じゃないっす。仕事で、西アフリカ各地で3ヶ月単位ぐらいの長期滞在をしてるだけ。雨期に行くと、必ずマラリアにかかってしまう。日本人も時々亡くなったり、再起不能になったりしてます。>>73そっち方面は疎いので、アフリカ以外にもそんなにマラリアの多い地域があるとは知らんかった。その辺って、日本人向けリゾートホテルとかもたくさん建ってそうだけど、大丈夫なのかい?
78: ソロモン: 2001/07/29(日) 02:09
>>75フィジーサモアなど マラリアが無い地域が観光地として有名。ソロモンマラリアがあるから観光地になれないのだと思う。日本人観光客は年間10人位しか来ないし。
80: 異邦人さん: 2001/07/29(日) 02:23
光源氏もマラリアだったって説があるらしい(持病の瘧)。
83: 78: 2001/07/29(日) 02:29
>>80 沖縄を含めたら、ほんの数十年前まで 日本でもよくあった病気だから可能性はあるよね。光源氏はシランけど
84: 異邦人さん: 2001/07/29(日) 02:36
源氏は、マラリア(?)療養の為に行った先で、紫の上を発見したそうです・・・。いつ頃日本からマラリアが消えたのかな。
85: 78: 2001/07/29(日) 02:39
>>84 沖縄からマラリアが無くなったのは戦後の話。本州はもっと前だけど、いつだったか忘れた。
87: 異邦人さん: 2001/07/29(日) 02:52
でも、日本の医者はマラリアに詳しい人少ないからどうなるだろう。
88: 異邦人さん: 2001/07/29(日) 02:53
↑そりゃ無理だよ。熱帯国でも都市部にマラリアは無い。田舎だけだ。日本はまだまだ冬が寒いから、蚊は越せないよ。
89: 異邦人さん: 2001/07/29(日) 02:55
>>87 そうでもないということだよ。長崎の熱帯医学研究所とか、伝道でマラリア繁殖地に出向く信徒の多い天理教の天理大学とかにけっこう研究してる人たちがいるらしい。
90: 異邦人さん: 2001/07/29(日) 02:58
>>88 その熱帯国にはアフリカも入ってる?だったらそんなことないよ。首都でもマラリアありまくりだよ。首都にしか住まず、1日中冷房完備の生活を送ってる日本人でもほとんどがマラリアにかかってる。
92: 異邦人さん: 2001/07/29(日) 02:58
>>88 日本でもマラリアがあったのは、原虫が人間の体内にいたから。蚊が冬を越せなくても、人間が生きてばマラリアは無くならない。
96: 異邦人さん: 2001/07/29(日) 03:07
>>88 どこの熱帯国?大洋州でも首都、地方に関係なくみんなマラリアにかかってる。と言うより、マラリアにかかって死ななかった人たちが集まってると言うべきか。
100: 異邦人さん: 2001/07/29(日) 03:35
マラリアにかかったら、近くの病院に行かずに、感染症の専門病院に行くことを勧める。たとえ地方に住んでても。普通の病院の医師ではマラリア原虫を発見できない。日本の病院は、マラリア原虫を発見できない限り、副作用の強いマラリア治療薬を決して使用しない。あたふたされてるうちに死んでしまう。というか、知ってる人がそれで亡くなった。マラリア感染地域へ行くなら、帰国後にどこの病院ならマラリアに詳しい医師がいるか調べておいた方がいい。日本人がマラリアにかかるのは、圧倒的に帰国直後だそうだ。
101: みにー: 2001/07/29(日) 03:39
クロロキンは市販されてないけど。あとはよくわからない。マラリアって蚊から感染するから、かからないようにするのが一番じゃん。黄熱病とかの予防注射のついでにドクターに相談するのがいいんじゃないの?
102: みにー: 2001/07/29(日) 03:44
大学の先輩がマラリアにかかったよ。グアムで。正直おどろいた。すぐ治ったけど。渡航歴をちゃんと言っとけば、ヤブじゃなければ大丈夫なんて、考えが甘いのかしら。
103: 異邦人さん: 2001/07/29(日) 04:04
>>102 甘いと思う。100で書いた亡くなった人の場合は、患者本人はもちろん、周りの人間もみんなマラリアだとわかってた。友人達は、フランスで手に入れた薬を持参して病院まで出向いたのに、医者は、マラリア原虫が発見されないから、の一点張りで治療をしてもらえず、結局手遅れに。熱帯病を特別に研究した人でないと、今の医者には原虫を発見するのはかなり困難らしいよ。
104: 異邦人さん: 2001/07/29(日) 14:56
タイにもマラリアはありますか?タイ旅行に行った日本人がマラリアになったという話はあまり聞きませんが。
105: 異邦人さん: 2001/07/30(月) 18:03
マラリアは主にミャンマーカンボジアとの国境地帯。リゾートならあまり心配イランのでは。デング熱の方がかかった話をきく。行く前にネットと情報を検索、これ基本なり。
107: でかちんくん: 2001/07/30(月) 22:21
インキン!ア〜カイカイ
108: 異邦人さん: 2001/07/30(月) 23:31
汚くしてると疥癬にかかるかもね。インドでかかったねーちゃん2組を見た。かゆそう
111: 異邦人さん: 2001/08/05(日) 16:44
バンコクのゴーゴー(ソイカウ)のおねーちゃんに病気モラタ。カユカッタヨ。
113: 異邦人さん: 2001/08/09(木) 15:06
デング熱はかかってしまったらもうどうしようもないんですか?
114: 異邦人さん: 2001/08/09(木) 18:01
デング熱4つの型を持つデングウイルスが病原体。ネッタイシマカの吸血によって感染。一度感染して免疫を獲得しても、別の型を持つウイルスに再感染することがあり、その場合デング出血熱を発症しやすい。感染から5〜8日後に頭痛や倦怠感とともに突然発熱する。その後、関節、目、背中の筋肉を中心とする全身の痛みがでるのが特徴。デング出血熱は3〜5歳のこどもに多い。前述の症状に加えて出血傾向がみられ、皮下、鼻、消化管から出血する(DIC)。ショック症候群に陥ると死亡する。対症療法および脱水の予防が、治療の中心となる。アスピリンのように抗血小板作用の強い鎮痛解熱剤は、使用しない。出血傾向のあるデング熱患者に対しては、輸血を含めた出血対策が必要になることがあり、DIC の治療が必要になることもある。病院に行く、ということでしょうな。
119: 異邦人さん: 2001/08/18(土) 01:24
漏れはライム病だど
124: 異邦人さん: 01/08/26 23:58 ID:DwYV3JZM
帰国後マラリアとかの伝染病で死ぬと日本での伝染病死亡者の人数にカウントされるの?最近の日本の伝染病死亡者は殆どいないことになってるけど実際はたくさんいるんじゃないの?
125: : 01/08/27 00:25 ID:yDOKZz.U
マラリアは伝染病じゃなくて感染症だから、日本における感染症死亡者の数に含まれてるんじゃないかな。感染症死亡者はHIVが増えてるから、その中にマラリアが入ってても増加したって感じしないだろうね。
126: 異邦人さん: 01/09/02 01:07 ID:PtEyfHJE
>>125 そういえば、マラリアにかかったら、日本でも感染症科にかかりますもんね。
127: 異邦人さん: 01/09/04 03:47 ID:zq9MjXEs
感染症と伝染病の違いって何よ?
128: 異邦人さん: 01/09/04 04:03 ID:MzPYLv0Q
伝染病=細菌・ウイルス・リケッチア・スピロヘータ・真菌・原虫などの微生物の感染によって起き、人から人へと伝染して集団的に流行する疾患の総称。感染症=病原微生物が経口・経皮その他種々の経路により生体に侵入して増殖し、または毒素を出して起こす病気。〔伝染病より広義〕届出伝染病一三種(インフルエンザ狂犬病炭疽伝染性下痢症百日咳麻疹(ハシカ)急性灰白髄炎破傷風マラリアつつがむし病フィラリア黄熱回帰熱) 隔離・消毒は強制されない。
129: q: 01/09/04 04:23 ID:Fe087c7o
こないだ東南アジア(タイマレーシアミャンマー)に行ったとき、帰りのスカイライナーで何の前触れもなくいきなり高熱。東京のおうちで測ったら、なんと40度。次の日も高熱続いて、医者に逝ったら、「最近こういうカゼはやってんだよね〜〜」で終わり。たしかに、その後なんでもなかったんだけどね。日本の医療もやばいような気が。。。
130: 異邦人さん: 01/09/04 07:15 ID:fojSpDiQ
西アフリカのマラリアは熱帯熱。しかもクロロキン耐性なのでクロロキンだけでは予防がきかないため、プログラニール併用が原則。私の場合、前者だけで予防していたが、帰国後に発熱。開業医に行ったが風邪の診断だった。勿論旅行歴やマラリア汚染地区にいたことも話したのだが、症状があまりに風邪のようだったらしい。結局、その後、夜間にこれまで経験したことのないような激しい悪寒(マラリア原虫が赤血球に侵入し赤血球が破壊されるので激しい寒気を感じるらしい)、発熱41度となったのでさすがにおかしいと自己判断しマラリアの専門機関を受診、熱帯熱マラリア<だった。もう少し遅れていたら、自分では動けなくなるし脳性マラリアになるところだった。風邪だと思っても、否、開業医に風邪だと診断されても思い当たることのある人は絶対に専門機関を受診したほうがいいよ。ちなみに東京では東京大学医科学研究所(目黒)、都立墨東病院(浅草)、駒込病院が有名だが東京女子医大(新宿)にも専門医がいる。マラリアは早期診断、早期治療が世界の趨勢。解熱剤を飲んだりするとかえってこじれる(熱は下がるがその間に血液内でマラリア原虫が繁殖して症状が重くなる)こともあるから要注意。発熱してから5日以内にきちんと治療すれば(といっても、特効薬のメフロキンとかチンハオスーなどを経口服薬するだけだが)後遺症もなく完治するが、5日を越えると結構な率で死亡するらしいから要注意。それからマラリア治療薬は日本では厚生省に認可されていないから、どこの病院でもあるというわけではない。治験薬としてインフォームドコンセプトのうえ服用が可能となる。従って、専門機関以外の病院にいても薬自体がないから意味がない。過去に、専門機関以外の病院に入院した人が、専門機関からその病院への薬の輸送が間に合わなくて死亡したこともある。129さんなんか、次回、熱が出たら一応専門病院に行った方がいい。ちなみに、当方、マラリア感染歴4回。うち2回は経口での服薬が間に合わないほど原虫が繁殖して(+4)24時間、キノホルム点滴だったこともある。脅かしすぎたけど、マラリアで死ぬことも多いので注意して下さい。
131: 異邦人さん: 01/09/04 07:23 ID:fojSpDiQ
>>127 病原菌やウイルス、原虫に感染するのが感染症、そのなかで人から人に伝染するのが伝染病というらしいが、伝染病自体、過去の呼び名なので現在は全て感染症と呼んでいると思う(伝染病だって、結局は人を介して病原菌やウイルスに感染するんだから)。もともと英語の訳語上の問題だと思うけど違ってたらすまん。
132: 異邦人さん: 01/09/04 10:15 ID:1yqV6DSU
130さん、災難でしたねー。私もコートジボアールに行ってマラリアになりましたよ。私は三日熱だったので、おそらく130さんよりはマシでしたけど。ちなみに私は関西なので、関西のマラリアの専門病院をご紹介。大阪私立総合医療センター、奈良県立医大病院、天理大学病院あたりには専門医がいます。マラリアかなと思ったら、普通の病院に行かず、130さんのように専門病院に行くのが大切。地方在住なら飛行機使ってでも、専門病院に行った方がいいです。現在の普通の日本の医者ではマラリアの診断が出来ないので、手遅れになる確率が高いそうです。
133: 無銘。: 01/09/04 13:37 ID:X1EQcstg
>>>129 今年の春に同じく東南アジア(タイカンボジア)に行ってきた際、帰りに同じような症状が出たよ。帰国最終日のホテルチェックアウト時に、少し熱っぽいなと思っていたら帰国直後の関西国際空港ゲートで、身体が痙攣し始めた。入国管理間の方から「大丈夫ですか?」と聞かれた際は「元気いっぱいですよ、はっはっはっ!」と馬鹿まるだしで誤魔化したが、その後の国内線待ちで、いよいよ舌が回らなくなってきた。首なんか16ビートの音楽を聴いているように「がくがく」するし。体温計を持っていなかったけど39〜40度ぐらいは熱あったんじゃないかな?でもその後の国内線で、スチュワーデスの方が「後部座席の続き席が空いていますので、横になられますか?」といってくれたので、その言葉に甘えて毛布を3枚借りて仮眠。帰宅後、風邪薬を飲んで1日安静にしていたら、すっかり回復。疲労だったのかも。旅行中、睡眠時間はずっと3時間程度だったし。
136: 異邦人さん: 01/09/08 12:15
トルコ行ったのがオレも含めてたいがい腹を壊している。で、これが正露丸ぐらいじゃ治らないんだけど……ひとりは「オリーブオイルにアタったんだよ」と言ってるけど何なのかな? 水かな?
137: 名無しさん: 01/09/08 13:12
正露丸って効くの? かえって水腹になってトイレ通いだった。
138: 異邦人さん: 01/09/08 13:24
俺は、海外行って伝染病らしき物にかかっている疑いが非常に強いやつが、ある大都会の水道局に勤務しているの知ってるぜ。生水飲まないようにしろと、そいつは言ってたがな。でも、水道局って、そんなに安全性軽視してるとは思わんかったが。(水媒介で伝染しそうな赤痢とかコレラとか、海外だけじゃないもんね)
139: 異邦人さん: 01/09/08 13:29
>>137 正露丸は体には良くない。もともとは征露丸で日露戦争に従軍した兵士のための薬なので強力にきくように作ってある。自分は正露丸を見たことないがいまだに使っている人はいるみたいですね。歯が痛いときにつめると歯痛が収まるとかききます。
140: 異邦人さん: 01/09/08 13:36
>>139 歯痛に詰めるのは、正露丸の説明書に書いてある。が、下痢のときにいつでも正露丸を飲んでいいとは限らない。下痢は、汚染物質を(病原物質を)体外に排出しようとする人体の防衛機能なので、それを無理やり止める下痢止めを飲むと、毒素が長時間体内にとどまり(病原体が繁殖し)、症状が悪化する場合があるので注意が必要。
141: 異邦人さん: 01/09/09 06:56
下痢は無理に止めないほうがよいが、そのままだと下痢で水分が失われて脱水になるので、経口補水液(ORS、スポーツドリンクのようなもの)を飲むのが原則。もしない場合には薄いレモンティーに砂糖と塩を入れ、汗よりちょっと薄い甘塩味にして冷やして飲むのもいいよ。ちなみに、下痢が甘酸っぱい匂いがしたらアメーバ赤痢。私は医者のないところでそれにかかり、前述のレモンティーと羊羹で3日間持ちこたえたことがある。その後、医者に行ったらアメーバ赤痢だった。ちなみに、私は130だが、病気自慢になっただろうか?
146: 異邦人さん: 01/09/18 23:53
アフリカのコートジボアール黄熱病流行だって。マラリア赤痢にかかったというバックパッカー(なぜかみんな自慢げ)にはよく会うが黄熱病にかかったという人の話は聞いたことがない。南極に行ったことがある人よりすごいと思うがどうよ?
147: 異邦人さん: 01/09/18 23:56
死亡率と比較するとほとんど罹って復活した人がいないからだとおもわれ
148: 西アフリカ住人: 01/09/19 15:13
>>146 そのとおり。現在、コートジボアール厚生省は緊急対策検討中。今回の黄熱病のアウトブレークは異常気象で長引いた雨とそれに伴う劣悪な衛生環境が背景にあるといわれている。黄熱病だけではなくコレラもブレーク中。黄熱病は首都アビジャンでも20例発症してといわれており6名が死亡している。黄熱病汚染地に入るにはイエローカード(黄熱病の接種証明)がいるので通常、旅行者は罹患しない。コートジボアールは以前、フランスの植民地だったが、旧首都のグランバッサムでは入植したフランス人全員が黄熱病で絶滅している。ワクチンで予防せず、黄熱病に罹患してしまった場合には治療法はないというコワイ病気。ちなみに隣国のガーナでは黄熱病研究中だった野口英世が亡くなっている。それから日本では絶滅した狂犬病も途上国には黄熱病よりも普通に多い。犬だけでなく猫やコウモリなどからも感染するので要注意。これも、予防接種せず感染した場合には治療法がないので要注意。みなさん注意してね。
149: 異邦人さん: 01/09/20 06:43
バンコクで野良イヌにいきなりかまれたんですけど。大丈夫かな??
150: 異邦人さん: 01/09/26 16:00
>>149 心配なら狂犬病の注射をうつ。たしか1週間以内に打てばよかったとおもう。
151: 異邦人さん: 01/09/28 03:14
>>148 おお。詳しい情報ありがとう。黄熱病のワクチンって、現地の人たちは当然打ってると思ってたけどそんなことないんだね。日本でもかなりの高額だもんね。現地の人たちには無理か。>>149めちゃくちゃ危険だよ〜。早く病院行きなよ〜
152: 異邦人さん: 01/09/28 03:32
>>149が野良イヌにいきなりかまれてる姿を想像してしまった
153: 異邦人さん: 01/09/28 03:36
知人の子供がプーケットで猿のショーを見に行って、そこでショーに出てた猿に噛まれて何針か縫う大けが。帰国してからも、狂犬病の血清を打つため、何度も病院に行ってた。ショーの調教された猿でも安心できないとは。
154: 異邦人さん: 01/09/30 09:10
>>151 黄熱病予防接種は現地では2,000CFA(セーファー)、約300円だが、現地の物価感覚では日本円の2千円のようなもの(大卒初任給が20万CFAくらいだからね)。ここ最近は黄熱病の発症は地方のごく一部に限定されていたので、接種していない国民が多い。現在、WHO、ユニセフが中心となって黄熱病予防接種(無料)を開始している。しかし、地方部ともなると宣伝が行き届いていないところも多いと思われ、まだまだ油断禁物なのが現状。
155: 異邦人さん: 01/09/30 20:19
>>150 狂犬病予防接種をしており有効期間内であったとしても、狂犬病の可能性のある動物に咬まれた場合には24時間以内(早ければ早いに越したことがない)に追加予防接種を受ける。予防接種をしておらず咬まれた場合にはとにかくすぐに予防接種をする。可能であれば咬んだ動物を捕獲して(不可能ならしかたないが)、その動物が狂犬病に罹患していないか検査できればベター。
156: 異邦人さん: 01/10/03 23:27
日本人じゃなかったけど、イエローカードを持ってなかったとかで、現地の空港で、注射のために連行されていく人を見たことがある。新しい注射針を使ってもらえたかどうか、人ごとながら気になった。
157: 異邦人さん: 01/10/03 23:33
イヌに噛まれて以来どうも調子が悪いんですけど。予防接種なんてしていないし。噛まれたあとでも大丈夫?
158: 異邦人さん: 01/10/03 23:34
噛まれてからどれくらいたってるの?狂犬病ってそんなに潜伏期間は長くなかったと思うんだけど。
159: 異邦人さん: 01/10/03 23:36
>> 158なんのなんの。>狂犬病罹患動物との接触から発病までの潜伏期は、接触状態によって異なり、>1〜3ヵ月が最も多く、3年以上という長期に及ぶものがある。ということだってよ。
160: 異邦人さん: 01/10/03 23:39
狂犬病の潜伏期間は10年以上だよ
161: 異邦人さん: 01/10/03 23:40
157は不安のあまり、明日は仕事や学校を休んで病院へ行く、に1万バーツ。
162: 異邦人さん: 01/10/04 03:20
>>155 なるほど、捕獲する価値はありそうだ。病院に言えばいいの?保健所?警察?どうも一定の場所に常駐してる犬らしいから今度行った時やってみたい帰国後4回打ったけど1回あたり15000円近くする現地じゃ破傷風と合わせても1回1000円ちょっとなのに
163: 異邦人さん: 01/10/04 10:05
>>162 単なる予防接種なら保険きかないけど、ちゃんと病院で診察してもらえば、犬に咬まれての狂犬病予防として治療扱いになり保険がきくんじゃないの?
164: 時計: 01/10/06 10:10
狂犬病予防接種、日本だと効果は一年。しかも予防確率は50%じゃなかった?
165: 異邦人さん: 01/10/06 21:20
そりゃ、犬に注射する奴じゃないのか?
166: 異邦人さん: 01/10/07 00:03
予防注射って値段が高いのに保険が効かない。出国前にやるより、帰国後に、感染した可能性がある、とか言って旅行保険でうってもらうほうが得
167: 異邦人さん: 01/10/09 12:49
インドに一緒に行った彼氏が帰ってきてから体調が優れません。滞在期間は2週間(北東部中心)、帰ってきた時に下痢で医者に行ったところ、「菌がいるけど赤痢とかではないですよ」と言われ抗生物質と下痢止めを処方され症状はおちつきました。しかし帰国して2週間たった現在、気管が炎症を起こしているらしく息がヒューヒューしています。医者では「喘息の発作の音ではない、原因はわからない」と言われとりあえず抗生物質と呼吸が楽になる薬(喘息用と思われる)を処方されました。発熱など他の症状はありません。もともと病弱なうえ最近忙しいので、疲れがたまっているだけだと思うのですがひょっとしたら怖い病気にかかってるのでは?と不安です。マジレス希望です。#私は何の症状もなく健康です...
168: 異邦人さん: 01/10/09 12:56
ハワイデング熱がはやりつつあるらしい。
169: 異邦人さん: 01/10/09 12:58
ひえ〜、このスレまだ生きてたの!?驚きだあ!
170: ヲチ板より: 01/10/09 12:59
>>167 心配なら検疫所とか保健所に相談に行った方がいいと思う。専門でない医者だと、かえって症状を悪化させることもあるよ。
171: 異邦人さん: 01/10/09 13:27
>>162 現地じゃ破傷風と合わせても1回1000円ちょっとなのに国によっては注射針の使いまわし疑惑があるんで、とてもコワヒ。予防注射でエイズに感染したら大マヌケ。漏れは値段が高くても日本で接種してる。
173: 異邦人さん: 01/10/09 23:57
>>171 私はアフリカへ行くときは、注射器を持参してますよ。かかりつけのお医者さんにアフリカへ行くので、と言うとわけてくれました。でもこれまでお世話になったことは無し。旅行者が行く程度の街だったら、お金さえ払えば新しい注射器を使ってくれる。
177: 異邦人さん: 01/10/20 01:04
2、3年前にも東南アジアでデング熱が流行って、駐在員の家族が大量感染したというのがニュースになってたことあったね。
178: 異邦人さん: 01/10/23 15:34
>>174 ある種の抗生物質が効くらしい。でも抗生物質は飲み過ぎると効果が無くなるから、予防のためには飲まない方がいいと思うよ。実際に感染する前に飲み過ぎて聞かなくなってたら意味がない。
179: 名無しさん@お腹いっぱい。: 01/10/23 21:00
>>178 あんたさ、抗生物質って予防薬と違うんやで。アホか。
182: 異邦人さん: 01/10/30 13:28
海外で下痢で抗生物質の薬を処方されて、それを日本の胃腸薬と同じ感覚で毎日食後服用している馬鹿と同じ話だね。よくいるんだよね
184: 異邦人さん: 01/10/31 01:45
何かを食べて、いわゆる下痢。未だに原因不明・・・ホテルの便器にずっと座りっぱなしで、目の下のクマと洗面台の鏡を通じて、約1週間の間ずっとにらめっこしていた。
185: 異邦人さん: 01/10/31 02:26
>>184 熱帯病の専門家の講演を聞いたことがあるけど、先生曰く、海外旅行でかかる下痢の90%は原因不明だそうです。水が合わないとか、旅行の疲れがたまったとか、精神的ストレスとかが原因じゃないか、ということでした。時間に余裕のある旅行をしているなら、とりあえず現地の病院に行って便の検査をしてもらうといいよ。簡単な検査ですむから。それで以上がなければ、消化のいい物を食べて安静にしてるしかないかと。
186: 異邦人さん: 01/11/12 17:01
>185 便の検査って何日ぐらいかかるもんなの?
187: ガイシュツだったらスマソ: 01/11/12 19:09
一般に寒い国には変な伝染病が少ない、と言うが・・・東南アジアから売春婦が大量に押し寄せてきた頃、ニッポンには南の国には存在しない変な病気があるといって噂になった。寒くなると発病し、手や顔が赤くなって痒くなり皮がポロポロ剥がれだす。恐ろしくなって帰国した人もけっこう多いという。その病気の正体はなんのことはない、「しもやけ」だったそうだ。
188: 異邦人さん: 01/11/12 19:21
>>178 アメリカでは同じ抗生物質、10日〜2週間以上続けて処方すると、耐性菌感染した場合に、訴訟で負ける可能性あるからね。飲む順番が問われることも。クラビット処方してもらって、おかしかったら飲むくらいで良し。(妊婦禁忌)
189: 異邦人さん: 01/11/12 22:43
クラビットってなにかと一緒に飲んじゃ駄目じゃなかったっけ?カルシウムとかそういう感じの薬。ああ、思い出せない・・・
191: 異邦人さん: 01/11/13 12:08
そういえば、ここまでに炭疽病にかかったという人の話は出てないね。
193: 異邦人さん: 01/11/15 00:08
>>192 梅棹忠夫は中国で原因不明のウィルスにやられて失明したそうな。怖い病気はアフリカや東南アジアばかりじゃないってことだねー。
194: 異邦人さん: 01/11/15 00:17
タイが好きで10回以上旅行に行ってるけど、100%間違いなく下痢する。他の日本人もよく言うけど、正露丸は全く効き目なし。でも、ある時にテレビか何かで知った方法を試したら下痢しなくなった。その方法はとても簡単な事でタイのコンビニで売ってるあるモノを毎食後必ず食べること。食べ忘れると再び下痢する。その食品は「ヨーグルト」。医者じゃないので詳しいメカニズムは分からないけど、乳酸菌が下痢を引き起こす雑菌と腸内で戦ってくれるらしい。
195: 異邦人さん: 01/11/15 00:27
第四の性病とか言われている、マンゴー病。モモたんの付け根がマンゴー大に腫れ上がるんだとか。
196: 185: 01/11/15 02:26
>>186 遅レスですいません。しばらく来てなかったので。国によると思いますが、翌日に結果がわかるところが多かったように思います。
197: 186: 01/11/21 22:56
>196ありがとうございます。下がっていたので、私も回答下さってるのに気がつきませんでした。翌日に結果がわかるのなら、旅行者でも検査してもらえますね。
198: 異邦人さん: 01/11/24 03:59
赤痢のうんこはイチゴジャムみたいだとかねがね聞いてはいたが。ほんとうにイチゴジャムを排泄したので笑ってしまった。
199: 異邦人さん: 01/11/24 05:38
ハナ(マウイ島)のデング熱は収まったのか?
200: ザ・リガニーズ: 01/11/25 22:10
アフリカに行って帰国後死亡した奴がいたが原因不明だった。意図的に「原因不明」の診断を下したのだろうか?
201: 異邦人さん: 01/12/06 01:18
インドで腹壊して下痢。収まったと思ったら便秘。帰国後でたのが真っ白な糞。一瞬凍った・・・
202: 異邦人さん: 01/12/06 01:56
>>201 肝炎じゃなくて?
203: 異邦人さん: 01/12/06 10:26
前にザイールで劇症肝炎になって、特別機を仕立てて帰国した日本人大学生がいたね。2000万円かかったそうだが、彼は助かったのだろうか。
204: 異邦人さん: 01/12/19 10:12
>>203 保険では補填しようのない額だね。ご両親が払ったんでしょうか。
205: 異邦人さん: 01/12/19 15:53
いざの時、最寄りの先進国まで飛行機チャーターしたらいくらぐらいなんだろう?経験者談求む。
206: 異邦人さん: 01/12/19 20:58
某国(発展途上国)で原因不明の大下痢が続いた。今でも信じられないけれど、ファイバースコープで検査されてしまった。下痢してるのに大量に浣腸を何度も何度もされて、もう殆ど意識失ってた。人に言えないよ。こんな体験。あの時は冷静さを失っててされるがままだったけれど、腸に穴とか開けられなくて良かった。
207: 異邦人さん: 01/12/19 21:36
>>201 マジ肝炎の可能性あるから、医者で検査受けな。 俺は10年以上前にラダックでA型肝炎にかかって、デリーのドミトリーで4週間ほど寝込んでいたよ。小便は紅茶のように濃い色になって、そのかわり便は白っぽくなるよ。俺の場合は黄疸もでて、白目も真っ黄々になったけれど・・・
208: 異邦人さん: 01/12/19 23:05
>>206 日本では症例の少ない細菌性の下痢とかだと、日本より発展途上国の方が治療のノウハウ持ってたりするよ。
209: 異邦人さん: 01/12/20 19:34
タイであんまり風呂にはいらんかった。そしたら背中にケロイドみたいなんができた。日本に帰ってでかい病院いったら「これは・・・南方潰瘍です。いまどきめずらしい」って他の医者まで呼んできて写真とられた。なんかの学会誌とかにおれの背中のってんのかなぁ・・・
210: アフリカ学会会員: 01/12/20 23:44
>>209 南方性潰瘍は見たことないけど、たしかに学会発表や研究会でいろんな珍しい病変部位の写真は見せていただいております(w
211: 異邦人さん: 01/12/25 13:40
マラリア流行地帯から帰国して、高熱がでてただごとじゃないような場合は、迷わずマラリアに詳しい病院を訪れること!関東の場合は東京大学医科学研究所に迷わず行け。知人のアメリカ人がアフリカ取材後日本に来て高熱がひどく救急車を呼び都立広男病院に行ったが「ただのインフルエンザ、たいしたことない」と追い返された。翌日、都立広男病院の近くの東大医科学研究所に行ったら、「手遅れになる寸前のマラリア」ということが判明してあやうく一命をとりとめた、ということがあった。最初に行く病院が生死の分かれ目だ。アフリカのみならず、インドでもマラリアにかかることがあるから印度旅行者も知っておくこと!!
212: 異邦人さん: 01/12/26 00:25
ベトナムマラリア多いよ。
213: 異邦人さん: 02/01/07 01:40
ベトナムマラリアはメフロキンが効かないから始末が悪い。
214: 異邦人さん: 02/01/15 00:06
>>>213 ベトナム戦争で米兵が大量にマラリアの薬を使ったせいらしいね。
216: 異邦人さん: 02/01/21 01:46
ベトナムに旅行に行ってマラリアにかかったという人の話は聞いたことがないけど。
217: 異邦人さん: 02/01/27 04:17
>>213 今は中国が問題になってる。メフロキンの効かない蚊が発生するのを防ぐためにメフロキンを予防薬として飲まないようにとWHOが指導してるらしいんだが中国政府は従わないらしい。
218: 異邦人さん: 02/02/01 22:09
破傷風にかかった人います?
219: 異邦人さん: 02/02/02 01:02
欧州のとある国にしばらく行って風邪をひいてしまった。今でもずっと治らないよ。妙に咳がひどくて、胸痛がひどい。熱はもう出なくなりました。長期に及んでかなり最悪です。
220: 異邦人さん: 02/02/02 01:03
それは風邪じゃないだろ。医者いけよ。
221: 異邦人さん: 02/02/02 14:03
昨日、ディスカバリーチャンネルで蚤を特集してた。気持ち悪いね。ベッドには必ずいるんだって。あんなのに吸血されたくないね。病気になりそう。
222: 異邦人さん: 02/02/03 01:12
>>220 風邪じゃないの?だったら何?
223: 異邦人さん: 02/02/03 01:15
一日に5・6回ウンコが出る日が一週間続きました。
224: 異邦人さん: 02/02/09 00:13
俺、白いうんこが続いたことがある。これって、何?
225: 異邦人さん: 02/02/11 22:07
>>224 肝炎。医者いけよ。
226: 224: 02/02/12 22:52
肝炎は会社の検診で検査やったけど、大丈夫だったよ自己診断では、コレラなんだけど、どうかな?まあ、外国に住んでいたときの話で、随分昔の話だけど。
228: 異邦人さん: 02/02/17 00:40
>>223 屁ぇこいたら実ぃもでるという状況が続いた。辛かったでぇ〜。
229: 1: 02/02/17 00:55
先週ベトナムから帰ってきた。金曜日あたりから、発熱、嘔吐、下痢。結果、インフルエンザでした。残念。ご病気自慢したかったのに。
230: 異邦人さん: 02/02/17 01:24
>>229 ベトナムでかかったインフルエンザなら、それなりに自慢できるかも?(w・・・って、ベトナムインフルエンザも日本のインフルエンザももしかしてウィルスは一緒だったりする?
231: 異邦人さん: 02/02/17 01:25
>>224 私も南米に旅行したときにそのような症状になりました。帰国後にかかりつけのお医者さんに相談したらコレラだったのではと言われました。
232: 224: 02/02/17 03:45
>>231 おお!やっぱりコレラの可能性大だね。
233: 異邦人さん: 02/02/17 11:49
>>231-232 細菌性の下痢だと、コレラでなくとも白い便が出ることはあると思う。どちらにせよ、日本で自慢できる病気にかかったことは間違いないと思う(w
234: 異邦人さん: 02/02/17 23:27
インフルエンザも元々は海外のご病気です。中国南部の鴨がもつウイルスなんだよね。香港から世界に広がった。(だから香港A型とかいう)だから、鴨を食す、ベトナムにもある可能性大。でも、御大事に>>229
235: 異邦人さん: 02/02/17 23:40
今でも新型のウィルスは香港から来てるの?だったら香港インフルエンザにかかったら世界の流行の最先端?
236: 異邦人さん: 02/02/18 00:01
私、広東省に在住時、3年連続で夏にインフルエンザにかかるという奇妙な体験をしました。(´д`) 広東は、夏乾燥してて、冬湿度高いのね。インフルエンザは乾燥した空気が好きらしいから。そういえば鴨だらけの町だったが、関係あんのかな?
237: 異邦人さん: 02/02/18 00:13
>>236 インフルエンザは本来は鳥の中にいるウイルス。鳥の中では悪さをしない。鳥から人へは直接感染しない。× 鳥 → 人○ 鳥 → 豚○ 豚 → 人∴ 鳥 → 豚 → 人鳥から豚にウイルスが入ると変化が起きウイルスは人に感染可能になる。中国南部方面では鳥&豚&人が共に暮らす地域がある。故に中国南部方面あたりから新種が出てくるらしい。
238: 236: 02/02/18 00:26
>>237 勉強になります(´д`)だから2ちゃんねるやめられない(´д`)鴨がワーワー歩いてました。豚もブーブー歩いてました。ついでに水牛ものうのうと歩いてました。
240: 異邦人さん: 02/02/19 01:16
近々インドに行くつもりなんだけど、感染する可能性のある感染症はデング熱マラリア、他多々あるだろうけどアメーバ赤痢肝炎が気になる。アメーバ赤痢って経口感染なんでしょ?生水は危険というが、かなりの確立で存在するのかな…。
242: 異邦人さん: 02/02/21 23:16
>>240 アメーバ赤痢に2回なりました。特効薬があるので、旅程に余裕があるならあまり気にせずともよいかも。赤痢の薬はまったく効かないので、血便が出たら病院か薬局で便の検査をしてもらってどっちの病気か判定してもらってから薬を服用した方がいいです。
243: 異邦人さん: 02/02/21 23:18
>>240 既出だけど、A型肝炎予防接種がかなり有効。B型、C型は売春や薬に手を出さずに普通に旅行してたらまずかかることはないといわれてます。
247: きつねうどん: 02/02/26 01:30
友達は25歳で糖尿です。靴擦れで傷がついてるのにハワイの海とか入っても平気ですか感染症とかシンパイ。ハワイの海は細菌とか大丈夫なのかな?
248: 異邦人さん: 02/03/02 22:09
>>247 海って、普通大丈夫じゃね?よほど汚水で汚れたヘドロの海でないかぎり。
249: 異邦人さん: 02/03/08 00:08
>>247 最悪、破傷風(致死率50%以上)の心配もあるんじゃない?海より砂浜の方が罹患する可能性高いと思うけど。消毒液は必携なんじゃ???あらかじめ、医者に相談しといたら?
251: 異邦人さん: 02/03/24 09:20
サンタクロースの国に行きたくて、冬のフィンランドに。顔の皮膚が米ぬかみたいにポロポロはがれて、かゆいかゆい。え?先進国に風土病?トナカイか何かの皮膚病?なんのことはない、単なる「しもやけ」でした。顔ってしもやけになるのね。九州出身者の俺にとって日本で体験したことのない衝撃でした。
252: 異邦人さん: 02/03/24 12:41
メキシコに旅行したとき、足に大量のブツブツができて、それが猛烈にかゆかった。きっと変な風土病にかかったんだ〜と涙目でかゆみと戦った。でも短い滞在だったので病院に行かなかった。帰ってから日本の皮膚科に行ったら、南京虫にかまれただけということが判明した。日本で南京虫にかまれたことなんて無いからよぉ〜。
254: 異邦人さん: 02/03/30 23:23
インドスリランカって、病気多いのかな?
255: 異邦人さん: 02/03/31 00:02
多分タイでだと思うんだが、黄色ブドウ球菌に皮膚が感染した。帰国の機内で、「太ももの毛穴の一つが緑色になっておるなー。」と思っていたら、成田につく頃には、15センチ位の丸く腫れていた。近所の名医と名高い皮膚科にいったが、全くの誤診で症状はひどくなるばかり。その毛穴廻り、ほぼひざうえ全てが腫れ上がりその毛穴からは、血膿がドクドク。ぶじゅぶじゅ押すと、直径5ミリ、長さ2センチ程の落花生の殻の形をした白い膿の固まりが出るでる。際限なく出て、さらに、それが、おしり、背中にまで転移。背中の、は、神経に障って痛くて夜も眠れなくなってきた。たまたま、当時の会社の先輩が「海外の訳わからん皮膚病」を直す名医を教えてくれて、行ったら、「もう少しで入院との事」海外の黄色ブドウ球菌はナメちゃいけません。今も、美脚、美尻、にあとが残っていて、時々痛がゆくなり、すわ、再発か?と思う事があります。
256: 異邦人さん: 02/03/31 00:31
>>255 それ、日本で、蚊に指された傷をかきむしったときにできたことある。膿が際限なく出てくるやつだよね?緑膿菌ナントカっての。癖になるから、気をつけたほうが(・∀・)イイ! よ〜皮膚科に言ったら、雑巾絞るみたいに膿搾り取られてそのあと開いた穴にガーゼをマンマン詰められた。
258: 異邦人さん: 02/04/03 11:54
モロッコから帰国後微熱鼻炎せきが2週間くらい続いた。病院行ったら小学校で流行っている風邪と言われ、もう治る頃でしょうとのこと・・・。家が団地なので階段とかで感染したみたい。一緒に行った姑がそこら中の犬や猫に手を出すので怖くてしかたがなかった。
259: 異邦人さん: 02/04/10 00:02
>>258 何か気持ちわかります。海外(特に衛生的でない国であるような印象のある国)に行った後って、ちょっとした体の不調も、すわ大病かと、心配になってしまいますよね。
260: 異邦人さん: 02/04/20 00:30
誰か熱帯熱マラリアにかかった人います?
261: 異邦人さん: 02/04/27 04:45
タイカンボジアベトナムってマラリアありますか?
262: 異邦人さん: 02/05/06 15:50 ID:oJ4vTred
>>261 都市部はないけど、ちょっと田舎はいったらあるよ。熱帯熱マラリアってクロロキン耐性だよね。どうやって治療するのやら。
263: 異邦人さん: 02/05/19 18:27 ID:vT0oqKD/
>>262 熱帯熱マラリアってクロロキン耐性だよね。怖いですね。それに、マラリアって日本では専門の医療機関でないと、頼りないところある?みたいなことも聞いてます。
264: 異邦人さん: 02/05/20 02:59 ID:0+YbTI92
ベトナムマラリアが世界で一番怖いって聞いた。ベトナム戦争の時に、アメリカ兵が最新のマラリア治療薬を予防のためにがんがん飲んだので、マラリア原虫の方に耐性ができちゃったらしい。
265: 異邦人さん: 02/05/20 22:58 ID:QH/P4pPQ
インドで、なんかどぶの味がするチョコシェイク飲んだら、すっごい下痢。もう上から下へ直行。色がついてないネバっしたものがずーっと続きました。寒気、大熱、もう最悪で10日で53キロから46キロになってお腹ぺったんこ。かなりダイエットできました。日本に帰ってきて空港で検査を受けたらお家に保健所から電話かかってきて、調べに行ったら、名前は忘れちゃったけどO157のひどいバージョンだと言われ抗生物質飲まされました。下品なお話なのですが、ひどい下痢の時ってとめられないんです。水みたいな液体だから、もれちゃうんです。そんな時、すっごく重宝したのが生理用ナプキンでした。
266: 異邦人さん: 02/06/05 22:22 ID:KS0rPqB+
私もインドで白い米のとぎ汁のようなものがだだ漏れする下痢になりました。めったにトイレ付きの部屋に泊まらないのに、そのときに限ってトイレ付きの部屋に泊まっていて助かりました。ほとんど便器に座りっぱなしの数日でした。持参の抗生物資を飲み、あとは脱水症状にならないようにひたすら水を飲み続けました。私の異変に気づいた宿のおじさんが、頼んでもないのにスープを運んでくれたのに涙したものです。
268: 異邦人さん: 02/06/09 09:24 ID:PBbJ4uOL
>>260 熱帯熱マラリア三日熱マラリアもかかったことあるよ。でも何が聞きたいんだろ。
270: 260: 02/06/10 01:32 ID:HC5S+9EG
>>268 やっぱり入院されたのでしょうか?通院で治療することは、可能なのでしょうか?
271: 268: 02/06/11 02:49 ID:QjYluQg2
>>270 入院したなんてもんじゃないです。一度は危篤状態になって、両親がフランスの病院まで呼ばれました。結果的に元気になり、両親の旅行費用は海外旅行保険の救援者費用でまかなわれ、両親も思わぬ海外旅行ができたと、今では喜んでます(w
272: 260: 02/07/07 17:50 ID:RU2kZzYe
マラリアは甘い病気じゃないんですね。今更ながら、そう感じました。
273: 異邦人さん: 02/07/08 03:18 ID:EpBnLQIB
>>272 年に一人くらいはマラリアで日本人が亡くなってます。「年に1人だったら少ないじゃん」と思われる方もおられるでしょうが、アフリカへの日本人渡航者の数を考えると、かなりの高率という気もします。でもアフリカ旅行者の死因のトップは交通事故のようですが。
274: 異邦人さん: 02/07/13 20:18 ID:qtzfm0aM
>>273 交通事故はやっぱり多いですね。ま、これは、「運」の要素も含まれますが、マラリアは、予防と発症後の迅速な対応で何とかなる部分が多いですからね。超ド田舎で発症したらちょっと怪しいですが・・・。
275: 異邦人さん: 02/07/14 03:24 ID:Zaw+w4+3
>>274 アフリカは山羊や豚の道路への飛び出しがすごく多い。動物が飛び出してくると、つい反射的に避けようとして車ごとバッタリいっちゃう。日本人は車高の高い四駆とかに乗ってることも多いからね。車が少ないのでスピードも出てるのでいったん事故が起こると助かりにくい。本当に交通事故には要注意だ。
276: 異邦人さん: 02/07/15 01:25 ID:CKXFOlEO
7/4に香港から帰国した者ですが、 3日前、まさに緑色のう○ちが出ました。帰国後ずっと下痢でした。特に野菜は食べてません(ていうか食べられない) 明日病院に行って、培養検査の結果を聞いてきます。
278: 276: 02/07/15 21:23 ID:abrxkzgJ
サルモネラ腸炎でした。びっくりしますた。
279: 異邦人さん: 02/07/15 22:28 ID:ajju6OVb
パラオおできパラオ在住日本人にそう呼ばれていました。おできの上におできができ、またその上におできができて熱を持って膿を持つ。水が悪いから皮膚の汗腺からバイキン入ってのが原因みたい。強いバイキンだからか私も7,8年前からうなじにできてもう日本へ戻り数年ですが、未だに持っています。
280: 異邦人さん: 02/07/18 14:51 ID:rY61qp5S
4月に北米へ1週間行ってからまぶたが痒い今でも3日に1回ほど痒み止め塗ってる
281: 異邦人さん: 02/07/28 19:01 ID:APzusWw2
何かの雑誌で見たけど、マラリアって薬によっては副作用がひどくて、マラリア自体は直っても、副作用のせいで命にかかわることもあるらしいね。怖い病気だ。
282: 異邦人さん: 02/08/08 21:51 ID:F07ET4CT
サンダルで歩き回っていたら、足の親指に豆ができてしまって、二週間以上経つのにまだ治らない。穴があいたようになっている。これってただのまめなのかな?
283: 異邦人さん: 02/08/09 03:36 ID:tnkHGOZC
>>282 どこの国にいるの?暑い国だと、ちょっとしたマメや引っ掻き傷でも信じられないくらい悪化するよね。
284: 異邦人さん: 02/08/25 21:05 ID:ZcmJAcP1
ベトナムカンボジアから昨日帰ってきました。 昨晩から熱が出て、現在38.4℃。いつもの風邪なら鼻水がでたり、のどが痛いのですが、ただ熱が出て体がだるい感じです。デング熱を疑ったほうがいいでしょうか? いちおう明日感染症科のある病院に行く予定です。
285: 異邦人さん: 02/08/25 21:11 ID:jlzOSI5v
>>284 マラリアの可能性もあるのでは?
286: 異邦人さん: 02/08/25 21:15 ID:NPRDxUph
>>284 とりあえず帰国後48時間以内(だっけな?)なら旅行保険 おりると思います。24時間だったかも。保険会社に今すぐ連絡しておくといいかも。まあとにかく医者いったほうがいいとは思います。仮にデング熱だったとしてもそれほど強烈な病気じゃないです。
287: USUDA: 02/08/25 22:20 ID:FxH013O7
腸チフスにかかりました...
288: 異邦人さん: 02/08/26 10:24 ID:Jq6FvBP4
>>285 マラリアにしては潜伏が短すぎるんじゃないかな?デング熱っていう推測は、良い線行ってると思う(こんなんでよい線行ってもアレだろうけど)事後報告キボンヌ。
289: 異邦人さん: 02/08/27 08:07 ID:n12DDqMl
>>288 3日くらいで発症することもあると聞いたような…マラリアでもデング熱かもね。かかったことあるけど、38度以上の熱とひどい頭痛ってかんじでした。お大事にね。
290: 284: 02/08/27 10:22 ID:+bY61Vbl
284です。昨日、荏原病院に行って来ました。 まずマラリアは陰性でした。あと、風邪は有り得ないだろうと言われました。熱帯ではウィルスは少ないので風邪よりは細菌性の熱性疾患の可能性高いということです。便をとりましたが、結果がわかるのは数日後です。先生は、腸チフスか、赤痢か、食あたり(他の細菌)だろうと言ってました。前者と後者では偉い違いなんですが、先生にはあまり違いはないようでした…(^^;;で、私の場合問題なのは、先に行った広尾病院で抗生物質を処方されていたので、そのまま細菌を殺してしまっていて、もう便からは菌が出てこないかもしれないという点です。広尾では検査ができないと言われて、こっちに来たというと、広尾ぐらいの病院が出来ないでどうすると言われました(ごもっとも)先生曰く“その医者が何も知らない"か“もし腸チフスが見つかって救急病棟閉鎖が嫌だった"のどちらかだろうということです。後者だとしたら、さすが話題の広尾といったところでしょうか。というわけで、結果待ちです。てっきり蚊による伝染病を疑っていたので、腹のほうだとは思いませんでした(^^;;#きっとこれ先生が読んでいたら俺が誰かわかるだろうな……(^^;;
297: 284: 02/09/19 05:50 ID:tYgPrb3d
あれから問題もなかった(何の菌も検出されず)ので予定通り、8月末から地中海方面へ行っていました。>>296荏原の先生はかなり的確だったと思います。ただ、感染症科外来は予約のみなので、飛び込みで初診にかかるとまず内科に回されるのがネックでしょうか。私の場合は、内科の先生は予約を取ってあげるからまた明日来なさいみたいなことを言ったので、なんとか頼み込んで、感染症科の先生に当日中に外来で見てもらえるか聞いてもらいました。感染症科の先生は熟練という感じで、かなり的確なアドバイスもしてくれたと思います。その先生曰く「東南アジア帰り直後で39℃ちかくの発熱だったら迷うことなく救急車に乗って感染症科のある病院に行くのがベスト」とのことでした。ただ、そのことをおおっぴらに言うと荏原や駒込のキャパシティを越えるので、やっぱり紹介状制度がベストとは言えないけど、ベターな方法なのだろうとも言ってました。ご参考に。>>294本当に広尾はクソです。会計係の態度も最悪だし。
302: 異邦人さん: 02/10/06 02:40 ID:38WRYlQL
>>289 遅レスだが、マラリアの最短潜伏期間は3日くらいだと漏れも聞いたことあるぞ。
305: 異邦人さん: 02/10/21 00:47 ID:a0BAWLOk
イエローカードってなんですか?
310: 異邦人さん: 02/11/10 23:48 ID:q8HIeKQm
ウエストナイル熱の情報、きぼ〜ん。
313: 異邦人さん: 02/11/24 00:14 ID:MK5NxGyT
なんか温暖化で日本でもマラリアを媒介する蚊が住めるようになるかも、ってTVで言ってたよ。
314: 異邦人さん: 02/11/24 01:51 ID:o9oaJSCg
>>313 昭和30年代には日本でもマラリア撲滅運動を厚生省が提唱してたくらいだから日本には昔からマラリアはあったんじゃないかな。昭和30年代の運動は、南方での戦争でマラリアを持ち帰った元兵隊さんたちが感染源になってたみたいだけど。少なくともマラリアを媒介できる蚊は昔も今も日本には存在するってことみたいね。
315: 異邦人さん: 02/11/24 02:13 ID:sG+qQYcL
日本におけるマラリア 輸入マラリアとは海外で感染し国内において発症するマラリアをいう。一方、わが国では過去に土着マラリアとして主として三日熱マラリアの流行がみられ、また南西諸島の一部には熱帯熱マラリアの流行があった。戦前には年間約2万人の土着マラリア患者の発生がみられていたものと推定される。
320: 異邦人さん: 02/12/04 11:44 ID:/nNzP/z3
予防接種って必要なの? A型肝炎コレラ破傷風狂犬病日本脳炎・・・・おそろしい、と俺は思い予防接種を考えてるが一体本当に必要なのか?高くて回数多くて痛そうなんでやったことやる人いれば意見聞きたいちなみにインドネパールを半年程度旅行予定
321: 異邦人さん: 02/12/13 17:51 ID:25nEDxPs
>>320 A型肝炎破傷風、できれば狂犬病という感じでは?インドでは野良犬より野良猿による狂犬病が恐いと聞いたことがある。猿は犬と違って、無視してもいきなり襲ってくることがあるそうだ。
322: 異邦人さん: 02/12/15 12:16 ID:5BvSFOEJ
>>320 A型肝炎にかんしては、注射していったけど罹りました。でも「LIV52」とかいう肝炎の薬があって、それをのんだら3日で直った。ホント。ちなみに旅先はバングラデシュインド
323: 異邦人さん: 02/12/15 15:21 ID:bRUV1ioG
A型肝炎予防接種はほぼ100%効くという噂を聞いたのだがデマだったのか…?
324: 322: 02/12/15 18:51 ID:+7XF5yiE
↑>A型肝炎予防接種はほぼ100%効くという噂を聞いたのだがデマだったのか…?「ほぼ」でしょ? 完全じゃないんだから、その数%の中に入ったと思われ。しかしバングラディシュの河の流れは、ばい菌のうねりのようなものなのでは。あの河の流れに手をひたし、その数時間後に口のあたりに手をやってしまったのが敗因と思われ。
325: 異邦人さん: 02/12/16 11:20 ID:H7g1vvvf
<<318 食中毒の対処法としてテレビで紹介された食中毒やひどい下痢のとき脱水症状を防ぐのに、水分を補給しなければいけない。しかし食中毒のときは大腸がやられてる為、水を飲んでも逆効果らしい(冷水やもっと駄目)そういう時は胃で吸収できるものを飲む必要があるらしい。一番いいのがスポ-ツドリンク。なければそれに似たものを作る。カップ(250cc)に砂糖こさじ1杯、塩こさじ1/8をいれると簡単につくれる。それを1日8杯(2L)程度飲めばいいらしい。今も年数百万人の難民の子供たちがこれで救われている(ユニセフ)
327: 異邦人さん: 02/12/19 11:28 ID:LzB7J57G
腸チフス予防接種が日本では受けれませんかなり酷い病気だと思うが、海外で受けた人いますか?
328: 異邦人さん: 02/12/20 16:18 ID:WCC6DJXu
>>327 なったことならあります(笑)。とりあえず手持ちの薬(タリビットだったと思う)を飲んだのですがなんとか街間にたどり着いて病院に行ったらほとんど治ってました。病院のあるような都市部のみ回るのなら予防接種してかなくても大丈夫かも。それとどうでもいい情報ですが、腸チフスをしたというと献血を断られました。
331: 異邦人さん: 03/01/26 19:20 ID:P9AiBuL8
>>328 それとどうでもいい情報ですが、腸チフスをしたというと献血を断られました。他に献血できない病歴ってどんなものがあるんだろ?
332: 異邦人さん: 03/01/26 22:26 ID:SMD9s0Ar
>>331 マラリアもだよ。臓器のドナー登録も、マラリアになったと言ったら抹消されました(涙
338: 異邦人さん: 03/03/06 22:42 ID:AcpaMJ56
ピッロ」になって、そのとき山登ってたんで1ヶ月放置。カトマンズのビールホスピタルで手術しました。膿瘍。膿が腕にたまって右腕が真っ黒。2cmほどきったらマヨネーズと醤油みたいな血がピューっとでてきました。3日置きに病院、1ヶ月で治った。 医者に「薬局でメスと注射針かって来い」っていわれた。麻酔は一回目だけ。あとは毎回 麻酔なしで腕の切開した部分にガーゼを入れたり出したり。死ぬほど痛いんです。 いまでも跡がのこってます。あーー痛かったなぁ・・・
339: 異邦人さん: 03/03/06 22:48 ID:bR5mTZRz
ぎぁぁぁぁぁ!かわいい発音なのに恐ろしい「ピッロ」338さんご愁傷さまです。
341: 異邦人さん: 03/03/19 00:54 ID:665lKKwP
検索しても出てこなかったよ。>ピッロおそらく現地語じゃなかろうか。欧米では別の病名がついていると思われ。
342: 異邦人さん: 03/03/29 15:30 ID:4gac7s7c
このスレって2.5年も続いてるのか!
343: 異邦人さん: 03/03/29 18:58 ID:nh3YGywq
>>342 人に自慢できるほどの病気ってなかなかかからないものなのかもね。
344: 異邦人さん: 03/04/03 17:21 ID:+w0Kms+0
オイラSARSにかかっちゃったもんねーと報告に来る漢待ち。
347: 異邦人さん: 03/04/26 12:39 ID:s8TjFV9c
エボラとかマールブルグなんかの過激なやつを期待。ってそんなのにかかったら生きとらんか。
352: 異邦人さん: 03/05/14 18:50 ID:nM4TVx5f
マダガスカルでテレビクルーの足の裏の皮膚に寄生した虫が帰国後に血管に入って・・とのニュースがあったが。日本でも確認され出したらしい。ある意味SARSよりオカルトっぽい。
358: 異邦人さん: 03/05/29 23:23 ID:ykqTmZgT
ガイシュツかもしれないけど、漏れは『伝染性単核球症』。インドネシアでもらったyo。大学病院の皮膚科医もすぐには判らなかった。
362: 358: 03/06/03 00:26 ID:LJq+RooY
>>359 40度近い高熱と、細かくて赤い発疹。咳なんかは出ないよ。俗にKissing Diseaseと呼ばれる。キスでうつるらしい。 漏れはKissはしなかったのだが、ジュースの廻しのみをしたのがいけなかったらしい。 原因はリケッチア
365: 異邦人さん: 03/07/03 00:59 ID:FxJVh5LQ
デング熱でバンコクで入院したよ。永遠に熱がひかないのかと思うくらいひどかったよ。死ぬかと思いました。ひたすら、点滴&水分補給。1週間で快方に向かいました、
367: 異邦人さん: 03/07/16 21:56 ID:zKrrr07V
>>365 入院費とか高かったですか?保険は入っていたのですか?
368: おっとと: 03/07/16 22:17 ID:2H5HPBJH
インドコレラやったよ。いまどき珍しい、真っ白な水便が「シャー」って。久美子ハウスで・・・。あっ、久美子ハウスが悪いわけじゃないんだけどね。しかも、ドミ・・・。入院なし、近所の診療所で抗生物質もらってずーっと寝てました。「薬が余ったら、またもってこい。買い取ってやる」と、診療所の親父が言ってたから、そうとに貴重な薬だったんだろうな。2日間絶食して、トマトを食べたんだけど、30分でトマトがほとんど口の中と同じ状態で肛門から「ジャー」って出てきたときは、さすがにことの深刻さに青ざめた。
369: びっくり: 03/07/19 12:24 ID:0rXzRDPH
>>368 体内を30分で抜けたのか?それ、人体の驚異だよ。
370: 異邦人さん: 03/08/04 23:13 ID:iZkCoveT
>>368 私も、昔、白い水便経験しました。ほんとにしんどかったけど、病院にも行かずに、予定行程周りました。自然に治ったけど、ひょっとしてコレラだったのかな?
372: 異邦人さん: 03/08/11 01:15 ID:79R4T6x5
インドから帰って1ヶ月下痢と腹痛が続きました。でも白くはなかったのでなんとか普通に生活してました。アメーバ赤痢と言われ、解毒剤をもらったらわりとすぐ治りました。
373: 異邦人さん: 03/08/11 12:32 ID:u6Bj5hvQ
>>370 コレラに限らず、細菌性の下痢の場合は白い水便が出ることが多いそうです。どちらにせよ、医者か薬局に行って抗生剤を飲んだ方がよいケースらしいです。私が南米旅行中にそのような便になったときには持参の抗生剤で治しました。
374: 異邦人さん: 03/08/11 15:26 ID:vEGzoMvr
>>372 アメーバ赤痢赤痢というくらいで、便は赤くなりまつ。私の場合は、イチゴジャムのようになりました。
375: 異邦人さん: 03/08/11 21:00 ID:I73i52lR
>>373 抗生剤は系統によって作用が全然違うから素人の生兵法は危険。
376: 異邦人さん: 03/08/11 22:48 ID:x145kK7R
アフリカ奥地に住んだことのある者っす。抗生剤については375の言うとおり。特にアメーバ赤痢には普通の赤痢用の薬は効かないので要注意。まずは現地の医者にかかるべし。もし医者にかかれない地域にいるときに血便が出たら赤痢用の抗生剤を服用し、3日ほど服用しても快復しないようなら今度はアメーバ赤痢用のものを服用すべし。なおその間、多量の水分の補給を心がけるべし。ポカリスウェットならなお良し。というわけで、薬は赤痢用とアメーバ赤痢用、両方持っていくべし。
379: 異邦人さん: 03/08/16 11:04 ID:vJHdhBrm
セフェム系、ニューキノロン系、ペニシリン系、マクロライド系この区別がつかないなら自分の判断で抗生物質を軽々しく呑まないこと。
380: 異邦人さん: 03/08/22 19:47 ID:NBxRiH2j
ウワァアアァンうんこの中でそうめんみたいなのが、動いてるよおどうしたらいいんだ????
381: : 03/08/22 20:00 ID:h7OeajXN
赤痢3回ってのは、けつこう自慢できるだろうか?
383: 365: 03/08/22 21:10 ID:3wMuriTu
>>367 入院費は、20万円まではいかなかった。T海上保険に入っていたため、病院紹介してもらって助かったよ。個室VIPルームで、シャワールーム付き。食事が和、洋、亜から毎回えらべた。ウマー。日本じゃありえないな。看護婦によるとそのフロアで入院しているのは、はほとんどが外国人だと。超遅レスですまんのでsage。
385: 異邦人さん: 03/08/31 23:49 ID:r8xWr6Sf
>>380 病院へ行きましょう。。。途上国にいるなら、薬局で症状を説明して薬を。大概の場合、死ぬような病気じゃないのでそう心配せずまず薬を。お大事に。
386: 異邦人さん: 03/08/31 23:54 ID:3KoFxzTh
>>380 それは寄生虫(さなだ虫・回虫・ぎょう虫)なので、病院で虫下しの薬を処方してもらおう。
387: 異邦人さん: 03/09/01 16:00 ID:I4Q8UKFK
狂犬病にかかった。あひゃひゃひゃひゃひゃ
388: 異邦人さん: 03/09/01 16:55 ID:xOIHPKPN
387さん さようなら狂犬病は、哺乳類や鳥類などすべての恒温動物に感受性がありますが、特に犬を始め、キツネ、オオカミ等犬の仲間が感染しやすい、ウイルス性の病気です。この病気の恐ろしさは、症状の悲惨なこともさることながら、いったん発病すると、現在の医学でも治療方法はまったくなく、その死亡率が100%に至るところにあります。
389: 異邦人さん: 03/09/09 02:56 ID:sws0BCYG
もぅ三年かぁ・・すごい
391: 異邦人さん: 03/09/24 02:56 ID:hvd83c3T
バリに行ってかなりダルくて現地の医者にパラチフスと診断されました。なった方いますか?どれくらいで完治しました? ちなみにワクチン飲めば2年はかからないそうです。原因はローカルのご飯を食べていた彼と同じ部屋でキスでうつされました(*゚Д゚)
396: 異邦人さん: 03/11/01 14:25 ID:443p0DfR
西ナイルウィルスは、軽度の発熱から、脳脊髄膜炎までの、幅広い臨床症状を、呈する。蚊に注意しましょ。
397: 異邦人さん: 03/11/01 15:09 ID:aSUXPUwM
A型肝炎ってヤバイ?罹っても死なないよね?
398: 異邦人さん: 03/11/02 09:16 ID:SBWediWI
何・・・Aか。元気だしなよ。人間いつかは死ぬんだ。長く生きたからといって、幸せな人生だったとは言えない。短くても光り輝く人生もある。俺がいえるのはそれだけだ。
399: 異邦人さん: 03/11/14 16:52 ID:2UqZ+wYB
エジプト帰りのイギリスでお腹が痛くなってトイレに行ったら下痢でシッポの生えたピンク色の長細い粒粒みたいのがいっぱい出た。そいつを試しに箸で掴んだらプチってつぶれた。きしょかった。
400: 異邦人さん: 03/11/14 20:41 ID:U0MJk3So
>>399 飯食った直後に読んじまったよ!!グゲッ!!
401: 異邦人さん: 03/11/14 20:47 ID:VlUFD2Mx
その状況で箸を持ってるあんたもすごい。
402: 399: 03/11/18 20:14 ID:n5rWtJ+9
正直びびったね。そいつらいくら流しても浮いてて流れねぇの。5回くらい水流してやっと一掃。あまりにも流れないから未使用の英国航空の割り箸で掴んでみた。
403: 異邦人さん: 03/11/19 02:27 ID:9rLfy6aF
>>397 A型はあんまり問題ないよ。アジア・アフリカ行ってかかる人はいっぱいいる。かなり重症(現地で)になっても、即座に帰国して安静にして、いい食事とってれば長くても3カ月で治る。ほっとくと慢性肝炎になって大変だけどね。B・Cは怖いけど、感染経路がかなり限られるから、その分予防できるともいえる。A型は下手すりゃ、歯を磨くだけでかかっちゃうからな。
404: 異邦人さん: 03/11/19 02:36 ID:x03MBVAj
ここは良スレだけど、読んでると旅行に行きたくなくなってくるな・・・・(w
405: 異邦人さん: 03/11/19 17:19 ID:5KAR7IZq
>>399 ぐえー、キモチワリー。で、治したのか?
406: 異邦人さん: 03/11/19 17:34 ID:0sCzMckf
>>399 病院行った?今頃、内臓で繁殖してるかも?
407: 399: 03/11/20 10:49 ID:IdKbITal
病院はいっとらんです。怪し気な粒粒が出てから早二週間。あれ以来同じ症状は幸い出ていません。始めはイギリスで虫下しを買おうと思いました。その後、嫁と話してその原因がわかったのです。それは.....
408: 異邦人さん: 03/11/20 11:50 ID:qP4No1ih
グレープフルーツの食べすぎでした。
409: 異邦人さん: 03/11/20 13:16 ID:6x4PuZeD
今年の夏にタイへ行ったときに、腹痛も起こらず、熱も咳もないのにひたすら下痢ピーになった。後で現地駐在の友人に聞いたらどうやら風邪らしいとのこと。下痢ピーだけの風邪なんてあるんだな。
410: 異邦人さん: 03/11/21 04:21 ID:iVAi07S4
>>408 いや、それはわからんぞ。緋色線虫の亜種かもしれん。虫下しなんて悠長なこといってないで隔離病棟に一生入ってろ。
415: 異邦人さん: 03/11/23 08:13 ID:wfSu9rVl
>>410 俺は、卵だと思うな。おなかの中で孵化の時を待っている。
416: 異邦人さん: 03/11/23 11:16 ID:q7MHUPvJ
卵のまんま寄生虫がお腹を素通りするとも思えんので、成虫がお腹の中で今ごろ腸を食い破って暴れているのだろう。
417: 異邦人さん: 03/11/23 11:52 ID:zi+I4NxL
いや、ギョウチュウみたいに卵を外に出して、媒介しているんじゃないか?407の家族、友達はみんな寄生虫に乗っ取られていると思われ。
419: 異邦人さん: 03/11/25 00:30 ID:JBOR/sAP
ベトナムカンボジアに1ヶ月バックパックに行ってたら、帰国してコレラ感染発覚。孤独な隔離生活2週間でした。
420: 407: 03/11/25 14:06 ID:YqEOJfEp
その日の朝に食べたピンクグレープフルーツがそのまま出たっぽかった。。あまりにも色といい形といいエグかったからぴっくりしたよ。ピンクグレープフルーツの切り口が古そうだったから気にはなったのだが久々のフレッシュフルーツで浮かれてて完食してしまったのが敗因。>408、414かなり正解。いろんな人のレス讀んで実はグレープフルーツじゃない気がしてきた....ウワァアアァン
422: 異邦人さん: 03/11/26 00:26 ID:db3Znsq6
卵味のゲップが出る病気
426: 異邦人さん: 03/12/04 00:05 ID:k527MKtK
香港で新型のインフルエンザが出たらしいね。
431: : 04/02/01 00:11 ID:xNJOyDrd
腸チフス仲間が居て嬉しいです。自分もインドで罹患して、タイで治しました。自分は高熱と激しい頭痛位でした。しかも便秘気味。バンコクの病院でチフスが判明して、かなりビビったが先生は「よくある病気」とあっけらかんとしてた。点滴と飲み薬で治ったけど、しばらくダルさが取れなかった。あと薬の副作用かわかんないけど、1ヶ月位鬱気味になったよー。
432: 異邦人さん: 04/02/01 15:08 ID:M+da9qw3
友人はカナダで小児アレルギーやウイルスを研究している。その友人家族と他の家族と一緒に、ナイアガラ方面へドライブに行ったときに子供が蚊に刺された。即座に友人は薬を飲ませて対応していました。他の家族の子供が後から蚊に刺されていたことがわかった時には、すでにウエストナイル熱の症状になっていて、病院に担ぎ込まれた。一命は取り止めたものの。私自身は、事前に友人からウエストナイル熱の恐さを聞かされていたので蚊にさされないように、虫除けスプレーをしていたのだけど。ここ数年で、年々被害が大きくなっているのは、気になります。
433: 異邦人さん: 04/02/02 20:31 ID:Jh41993a
鳥インフルエンザって、実際のとこ、どのくらい怖いの?
434: 異邦人さん: 04/02/02 21:58 ID:CuBB961m
どのくらい?って...このくらい怖い、とか答えて欲しいのか。
435: 異邦人さん: 04/02/09 23:04 ID:zYpuy/iK
鳥インフルエンザ、致死率はSARSより上みたいだね。
440: 異邦人さん: 04/03/29 19:15 ID:3nfjhUDd
ニジェールでサソリに刺されたことがあります、なんてのはここじゃないか?
441: 異邦人さん: 04/04/01 14:36 ID:JfDqakfG
さされてからどうしたの? 血清かなんか打つの?
446: 440: 04/04/04 19:51 ID:c+CInWIL
>>441 うひょ。レスがついてる。刺されても平気なサソリと平気でないサソリがあって刺されたのは平気な方。ムカデに刺されたときくらいには腫れたけど、そんだけ。
447: 異邦人さん: 04/04/05 10:15 ID:sFX2uFUL
デング熱
448: 異邦人さん: 04/04/05 16:26 ID:5Ut7E3d7
>>446 知らなかった。見た目で判断つくの? 平気なサソリと平気でないサソリ。
449: 440: 04/04/05 23:37 ID:IOstHlut
>>448 概ね、赤黒くて大きなサソリは刺されるとやばいらしいです。私が刺されたのは、白くて小さめのサソリでした。
452: 異邦人さん: 04/04/29 17:22 ID:Hggt4Wsj
日本人BP♀がひどい疥癬にかかっているのを見た。その後しばらくして、自分も疥癬になった。
453: 異邦人さん: 04/05/02 11:55 ID:wecZwafh
キッス病にかかった人いる?
455: 異邦人さん: 04/05/16 23:12 ID:Ro2+LWQ2
旅先で会った人が、傷口から虫が沸いてきたことがあるって、言っていた。
456: 異邦人さん: 04/05/31 22:37 ID:kmPmMRtE
>>453 キッス病ってどんな病気ですか?
458: 異邦人さん: 04/06/01 16:18 ID:co+/wBuf
伝染性単核症は日本にもそれなりあるでしょう。大学の時のクラスメートでかかった奴がいたし。大人になってからかかると怖い病気の一つ。
459: 異邦人さん: 04/06/01 19:25 ID:MHV1Y7v9
それもそうですた。まあ、海外でなぜか かかってくる人が多い病気ということで。
463: 異邦人さん: 04/07/04 19:52 ID:xFDtxkFi
帰国者は献血1か月間禁止…ウエストナイル熱対策
464: _: 04/07/04 20:40 ID:OJLBupCI
新疆ウイグル自治区を旅行していたとき、全身に緑色のぶつぶつが出来たときはさすがに焦った。日本に帰ってきて治ったから病院いってない。
465: 異邦人さん: 04/07/05 10:45 ID:5RBMpEe0
それは直ったのではなく、慢性化しただけでしょう。死ぬまで二度と発疹が発現しない可能性もありますが、いずれ再び症状が出た時には手遅れの可能性があります。現地の風土病であった場合、日本では診断しきれないため、現地で医師に相談するべきでした。結婚後、配偶者や子供に深刻な事態が起きる前に手を打つことが必要です。
467: : 04/07/19 03:07 ID:o/7FkSxL
>>455 傷口から虫がわくのはそれほど珍しくないし治療も難しくないが、慣れない人がそれ見たら卒倒ものだな。って、レス遅すぎだあ〜
471: 異邦人さん: 04/07/27 03:00 ID:XadhAEab
虫に刺されたあとが、化膿したので軟膏でも貰おうかなぁ〜。保険きくし。と思って、病院に行ったところ。(インドの南の方)「ホテルに帰って、シャワーを浴びなさい。その後、服を着替え、シーツを換えてもらいなさい」と病院の先生に言われ、軟膏どころか、消毒もしてくれなかった。しかし診察料は、タダだった。ラッキー。あったりまえか?
472: 異邦人さん: 04/08/21 23:40 ID:YJPUNMLW
ウエストナイル熱って日本で感染することあるのですか?確か、マラリアは媒介する蚊が日本にはいないから日本で感染が拡大することはないんですよね。
475: 異邦人さん: 04/09/23 22:02:19 ID:vkxsbx8t
伝染性単核症なったことあるよ日本でなったんだけど、それはもうしんどくてたまらんかった。布団でウンコもらすぐらい動けなくて入院した
478: 異邦人さん: 04/11/22 15:46:02 ID:vs1LAOGm
10日くらい前に37.5℃程度の熱と下痢に襲われて、2、3日で解熱。その後しばらく平熱+0.5℃の状態が続いて、おととい、激しい頭痛とのどの痛み、貧血を加えてまた発熱(37.5℃)。これってマラリアでつか?ちなみにマレーシア滞在中です。
481: 異邦人さん: 05/02/07 23:28:33 ID:ONJ71cVn
しかし長生きなスレでつね
483: 異邦人さん: 05/03/12 11:48:42 ID:jHO0Jgfj
ヤコブ病の可能性が出てきた。
486: 異邦人さん : 2005/04/03(日) 02:25:46 ID:d5z2V98S
>>478 デング熱じゃないか?東南アジアではcommon disease。現地の医者に診てもらえ。日本では診断できる医者、設備がほとんど無い。
487: 異邦人さん: 2005/04/10(日) 02:57:41 ID:93WK60rP
>>485 恐いですね。狂犬病は発症したら、致死率限りなく100%ですからね。
490: 異邦人さん: 2005/04/23(土) 02:06:45 ID:fnV34BYG
いわゆるパッカーを2年くらいしてた。1ヶ月前に帰国。先日、ダンナがかなり暗い雰囲気でトイレから出てきた。「どうしたの?」と聞くと「すげー長い、きしめんみたいなのが出た。しかも、動いていた」はい。サナダムシです。よかったね、これで花粉症にはならないよ。と対応した。が、こんな事、家族には言えないね〜。
491: 異邦人さん: 2005/04/24(日) 12:14:17 ID:I3obTaAC
>>490 今何匹棲みついてるか知らんが、少々だったら良いダイエットかも。切れたりしなけりゃ腹の中では増えないっつーことだし。
493: 異邦人さん: 2005/05/13(金) 20:47:53 ID:23NixK/H
3年前バリからデング熱をお土産に。十日間入院しました。今度かかったら死亡率10%だそうです。が、毎年行ってます。
497: 異邦人さん: 2005/06/17(金) 15:49:28 ID:t/7Q35W8
昨日韓国から帰ってきて急に40度の熱が出て全身が激しく痛み、救急で病院に行きました。点滴をして肩に注射をしたら嘘のように治ってしまったんですがなんの病気だったんでしょうか?医者も「よくわからないなぁ」とのこと。腹を壊すことも咳も出なかったです。
498: 異邦人さん: 2005/06/17(金) 15:56:12 ID:Mpd8A3d6
494 : 異邦人さん : 2005/06/17(金) 02:15:27 ID:yGFTDESUアフリカの方に眠り病って凄い病があるな。ハエから感染するみたいで死ぬまで寝てしまうみたい。
495 : 異邦人さん : 2005/06/17(金) 05:33:58 ID:HbAAGYtR>>494稚拙な内容と文体に笑ってしまったよ。中学生?
496 : 494 : 2005/06/17(金) 13:02:42 ID:7z+wOc4Bいえ、大人ですが。何か?
500: 異邦人さん: 2005/06/18(土) 01:31:59 ID:h5kEzhI2
韓国の方にも凄い病があるって聞いたな。鼠から感染するみたいで出血斑が現れてしんじゃうみたい。
501: 大人ですが・・: 2005/06/18(土) 17:24:35 ID:KQhVtvLd
>>500 新手の出血熱です。日本でも言える事だが、ゴハンの前には手を洗おう。
503: 異邦人さん: 2005/06/22(水) 11:29:51 ID:VVttCjYi
>>497 私も去年夏にまったく同じ症状で点滴し肩に注射しました。日赤でも原因は分からずじまいでした。
504: 異邦人さん: 2005/07/04(月) 15:46:38 ID:gFegUpL7
結核になりました。
506: 異邦人さん: 2005/07/13(水) 22:11:28 ID:PKkMO0pe
>>500 ハンタウィルス肺症だろ
507: 韓国在住: 2005/07/16(土) 23:39:15 ID:792e2Uiz
韓国にも赤痢があるから気をつけてねー。先日、知り合いがかかって入院してましたから。
509: 異邦人さん: 2005/09/19(月) 23:49:38 ID:FPghFL8r
>>491 増えるサナダ虫は脳に入る有鉤条虫っていうめちゃくちゃ危ない寄生虫だぞ。生の豚肉や韓国産キムチにいるので絶対食べないように
511: 異邦人さん: 2005/09/26(月) 00:31:32 ID:EbmUMdT8
ラッサ熱にかかって死んでしまいました。
513: 異邦人さん: 2005/10/05(水) 01:03:54 ID:zhp3EbD4
【国内】40代男性がコレラ感染…田辺保健所管内フィリピン旅行で[10/02]
514: 異邦人さん: 2005/10/13(木) 21:11:04 ID:9p2ChRCn
日本でもウェストナイル熱が出たそうな
517: 異邦人さん: 2005/10/15(土) 19:22:30 ID:JC2Kjcai
>>509 サナダ虫とは別もんじゃないかこれ?
518: プリマキン: 2005/10/16(日) 10:24:09 ID:PjnFfdua
初めて3日熱マラリアにかかったんですが、あやしい場所に行ったのが、1年前なんですね。予防も何もしてない体が、一年間耐えられたんでしょうか?
520: 異邦人さん: 2005/10/16(日) 21:53:07 ID:cZLhX/CE
このスレってもう5年も続いているのか・・・・('A`;)
523: 異邦人さん: 2005/11/17(木) 22:15:29 ID:As0MRt/8
下痢にしかかかったことない俺は幸せな方なんだな・・・破傷風とか怖いから予防接種しとかないと
526: 異邦人さん: 2005/12/10(土) 08:39:37 ID:+ZVPNHXw
現存最古スレにつき記念パピコ。ちなみにインドリピーター、赤痢2回罹患。
530: 異邦人さん: 2005/12/17(土) 17:54:08 ID:02AhOP34
一瞬で50ケ所位、蚊にくわれた。そしたら高熱を出した。次日には下がった。毒が一気に入ってきて体がビックリしたんだな。
532: 異邦人さん: 2005/12/20(火) 09:28:25 ID:Oe+OheMm
>>530 それはどこの国での話ですか?蚊に刺されやすいんで、かなり怖いっす。タイでやたら刺されて薬屋行ったら、虫刺され用の飲み薬があって驚きましたよ。飲んだら実際痒みが収まってまた驚いた。
533: 異邦人さん: 2005/12/20(火) 09:54:09 ID:TMdqHEw/
>>530 マラリアの一歩手前っぽいな
534: 異邦人さん: 2005/12/23(金) 05:33:38 ID:9Q5KZ3nG
南アジアに行くなら、赤十字で血液交換して、赤血球をカマ型に交換してもらってからにしたほうがいいぞ。
535: 異邦人さん: 2006/01/11(水) 00:11:39 ID:hl/nTti2
80代女性がマラリアで死亡 東京都発表 東京都は10日、ウガンダから帰国した都内在住の80代女性が1月上旬に熱帯熱マラリアに感染、死亡したと発表した。都内では毎年20-40人前後の海外渡航者がマラリアに感染したとの報告があるが、ここ数年は死者はなかったという。 都によると、女性は帰国時に臓器障害などの重い症状があった。ウガンダマラリアの流行地域で、都は日本を出国する際に予防対策を取るよう呼び掛けている。(共同通信) - 1月10日15時4分更新
536: 異邦人さん: 2006/01/14(土) 11:54:51 ID:VA8ZaNmu
日本でも温暖化でマラリアとかコレラが流行するかもな。下水道が温かいから冬でも該当する蚊が生き続けるみたい。
537: 異邦人さん: 2006/02/12(日) 01:35:36 ID:+n55hRcH
このスレ旅行板 最古スレ って知ってた?
540: 異邦人さん: 2006/03/09(木) 02:01:58 ID:Tx2EwtSq
マラリア予防薬は、国内では事実上、メフロキン以外は入手が難しいと思われます(販売名メファキン)。副作用がきつい薬のようですが。 海外には、他にも薬があるようですが、しっかりした医学的アドバイスの元に使うようにしないと、 適切な効果を発揮しない恐れがあります。「クロロキン」と「プログアニル」の組み合わせは海外では結構スタンダードでしたが、 耐性のある原虫が増えてきたので、WHOの資料を読む限り、アフリカ方面ではお勧めできないようです。タイプI……虫刺され防止のみで可 タイプII……虫刺され防止+クロロキン タイプIII……虫刺され防止+クロロキン+プログアニル タイプIV……虫刺され防止+【(メフロキン)か(ドキシサイクリン)か(アトバコン+プログアニル)のうち適切なもの】……となっていますが、アフリカの大抵の国はタイプIVに分類されていますね。あと、防虫対策は、ディートを使用した昆虫忌避剤を用い(国産だと「ムシペールα」が良いけど、可能なら後述のウルトラソンの方がベター)、衣服をペルメトリン処理し(ペルメトリンは国内未承認ですが)、就寝時はペルメトリン処理された蚊帳を用い、あわせて蚊取り線香(古典的だけど馬鹿にしてはいけない)も用いる、っていうのが、一つのスタンダードでしょう。この辺のグッズを一発でそろえられるのは次のところですがhttp://www.travelerssupply.com/cat_thumb.epl?category_id=1("Ultrathon Lotion", "Permethrin Pump Spray", "Bell Mosquito Net" あたり) 輸送費がバカ高い物につくのが苦しいところ。 念のため、国内未認可の薬品とかでも、個人輸入をすることは法律的に問題ありません。
541: 異邦人さん: 2006/03/30(木) 14:34:03 ID:9yBTFV6O
インドバングラデシュ等を3ヶ月程旅して帰国。水っぽい下痢、しかも腐った卵のような臭いがする。発熱はなし。これって何?コレラかな?
542: 異邦人さん: 2006/03/30(木) 16:50:54 ID:MCSLqlv9
コレラは米の研ぎ水のような白濁便が出るって本に書いてありました。あなたの場合、腐った物を食べた食あたり、も考えられます。詳しくは、お医者さんへ!
543: 異邦人さん: 2006/03/30(木) 17:16:43 ID:XNL8cjnK
>>541 アメーバ赤痢に間違いない。友人と遊んだりしないこと。できる限り人ごみもさけて!すぐに医者に行け。市販薬では治らない。
544: 541: 2006/03/30(木) 17:38:36 ID:9yBTFV6O
皆さんレスありがとう!医者に行かず自然治癒というのは無理でしょうか。健康保険にも入ってないし、4月から仕事なので、隔離病棟に入院になったりしたら、どうしよう?
547: 異邦人さん: 2006/03/31(金) 01:40:57 ID:bmdnU79E
ゲリは腸内の悪玉細菌が増えてるのは間違いないな。オレの場合は4日間ゲリがストップせず、困りはてた結果ヨーグルトを食ってみた。すると、あら不思議みるみるウンコが硬くなってきた。最後には紙に血が着くくらい硬くなったよ。ゲリ→コロコロて感じ。オーバーシーズには行ってない時期だったから国内でヘンテコなもん食ったかも。ゲリの色は薄い黄色つーか茶色、ほとんど汁みたいなゲリだった。※医学的には証明されてないからオレ独自の療法は、あまりおすすめしない。ほんの体験談として語らせてらった。ただヨーグルトは健康にいいから普段から食う事をすすめたい。オレも食うようにしている。あと飯食う前は手を清潔にな。
548: 異邦人さん: 2006/03/31(金) 01:48:15 ID:NBMi7gYs
アメーバ赤痢の薬ならネットで個人輸入できる。イチゴジャム状の便じゃない様だから可能性は低いと思うが。なんにせよ脱水状態だろから病院いけ!
549: 異邦人さん: 2006/03/31(金) 09:58:38 ID:U2Xf9bcL
>>540 一度「クロロキン訴訟」でググることをお薦めする
550: 異邦人さん: 2006/03/31(金) 13:20:16 ID:apQAyhch
隔離病棟は健康保険に関係ない。治療費用は全額国が保障する。医者にいけないなら地元の保健所に電話しろ! すぐ検査→専用車で隔離病棟に連行してくれる。繰り返す、カネはかからないからさっさと行け!! 4月から仕事? 職場の迷惑だw 消毒車がくるぞ。
553: 540: 2006/04/05(水) 00:55:55 ID:tiRexa3R
>>549 もちろん知ってますよん。マラリア治療薬として使っている分には(基本的には)問題なかったのに日本では腎炎に効くとか、安易に適用を拡大して多量に処方したのが問題だったのでした。で、薬害が起こると、承認取り消し。腎炎その他の適用のみを、ではなくすべての適用について。おかげで、地域によっては今でもWHOが一番の推奨としている定番の抗マラリア薬が、日本では入手できないという異常事態が続いているわけです。物事を合理的に判断せず、感情で判断する日本人の悪癖か。あるいは「世間を騒がせる」ことを何より憎む国民性の故か?あるいは「ケガレ」を排除したがる国民性の故か?なんにせよ、こういう問題を見ていくと日本人の思考方式の欠陥と言うのを感じさせられることが多いような気が……(話題はずれるけどサリドマイドにも似たような問題があるようで)。下記のメフロキンの効能書きの最後の部分にも、そんなことがちょっと書いてありますね。
554: 異邦人さん: 2006/04/05(水) 15:15:24 ID:aXdpkgbR
アメーバ赤痢なら糞しまくって早く病院いけ
555: 異邦人さん: 2006/04/11(火) 22:34:18 ID:96n5duz8
>>553 とても参考になります。>>540で紹介されていたウルトラソンってのは本当に良さそうですね。でもこれも国内で普通に入手できないものなんですね...orz日本って経済も医療も先進国のはずなのに・・・
557: 異邦人さん: 2006/04/18(火) 02:01:19 ID:mkbk5pVW
アメーバ赤痢、おれもなったことある。そうとは知らず2日我慢したが、3日目に病院に薬もらいに行った。1錠で完治したぞ。昨今の薬は良く出来てると関心。
559: 異邦人さん: 2006/05/04(木) 07:25:36 ID:T+zc+jny
旅行しながら行った先々で注射したり、知識を得たりしているからな。
560: 異邦人さん: 2006/05/07(日) 15:44:12 ID:j6Fr+M1p
アユタヤで蚊にさされまくりました全部数えたら40ヶ所位です。今のところ痒いだけなんですが病院行くべきですか?
561: 異邦人さん: 2006/05/07(日) 15:45:47 ID:e7+wxkyx
↑発熱・嘔吐・悪寒などがあったら逝け 死にたくなければ
562: 異邦人さん: 2006/05/07(日) 19:17:20 ID:SLvx5Mmx
チュニジアに行って帰ってきた瞬間に人生で一番の高熱を出し、立てなくなった。何をしても水みたいな下痢が止まらず大変だった。結局一週間寝込んでその後もフラフラして生活した。
563: 異邦人さん: 2006/05/08(月) 01:45:17 ID:sGBERD5n
35才女です。添乗員やっていました。1.インド赤痢になりました。当時家族は保険所にいろいろと質問をされ、検便させられみんなに白い目で見られました。2.ミャンマーマラリアになりました。発熱は半端じゃありませんでした。アジアの純真の「夜になって熱が出て」ってずっと夜になると頭がグルグルその歌で廻ってました。2週間ダウンしっぱなし。とにかくキャリアって呼ばれてます
564: 異邦人さん: 2006/05/10(水) 08:06:49 ID:J6wIEIvE
>>563 怖いですな。年齢が近いのと今度行く場所が重なってるから恐怖感が倍増する。
567: 異邦人さん: 2006/05/30(火) 07:43:36 ID:/PDMl3/b
>発熱は半端じゃありませんでした。アジアの純真の「夜になって熱が出て」 >ってずっと夜になると頭がグルグルその歌で廻ってました。ワロタ ついでにマラリア原虫は体内をグルグル回ってたわけかw
568: 異邦人さん: 2006/05/30(火) 09:01:14 ID:GFFWVWOd
シンガポールに四日間滞在しておととい帰ってきてから下痢が止まりません。色も普通で熱もありません。何か恐い病気でしょうか?
571: miga: 2006/06/16(金) 22:47:20 ID:ZjCqrfSk
はじめまして。こんにちは。7月から1年間、ウガンダへ行きます。先日、予防接種を受けに行ったところ、お医者さんに、540で書かれているUltrathonの購入を勧められました。540では、「輸送費が高くつく」と書かれていましたが、大体どのくらいになりますでしょうか?そして、Ultrathon1年分って何本くらいになるのでしょうか?よろしければ、教えてください。お願いします!
572: 異邦人さん: 2006/06/18(日) 12:50:21 ID:Rt1LVYOH
>>571 あのリンク先のUltrathon Lotionに書いてあることを信じればUltrathon Lotion24チューブが一年分ですまとめ買いして自分で携帯できそうな量ですね
574: 異邦人さん: 2006/07/18(火) 14:20:47 ID:NN9qNtuD
親戚に看護師さんいるんだけど、その人の話。中国人が病院にやってきて、体中に寄生虫がいたんだと。そんでよく見ると皮膚の下を無数の蛆見たいのが這いずり回っていたそうです。それで手繰りよせるようにすれば集まるからって、一箇所に集めてから切開して取り出したらしい。それでもまだたくさんいて、結局何時間もかかって取り出したそうです。後にその人に聞いたら犬食ってからそうなったって言ってたそうです。これって何?そんなもんあるんだ。
576: いつむらのりよし: 2006/07/18(火) 16:55:13 ID:BNfJiYPN
赤痢
579: 異邦人さん: 2006/07/19(水) 11:28:02 ID:LWd6sbc4
9月にアフリカいきます。狂犬病予防接種って一年計画で3回必要みたいだけど、今からだと期間的に2回しか無理。2回じゃ効果ないですかね?
580: 異邦人さん: 2006/07/19(水) 11:30:50 ID:5UV6sWO8
>>579 「WHO方式 狂犬病」でぐぐれ 1ヶ月で終わる接種方法がある
583: 異邦人さん: 2006/08/05(土) 11:11:13 ID:xf3x8Gbo
最古すれか・・・
584: 異邦人さん: 2006/08/06(日) 00:29:13 ID:xi/eu+vF
概ね今までのを読めば対処が出来ていると理解すれば、多少過疎になってしまっていてもいいのではないかな
587: 異邦人さん: 2006/08/08(火) 22:09:39 ID:Vnripzjg
タイから帰ってきて、翌日強烈な激痛が腹部中央を横に貫くように走り、体位を崩すだけでも痛くて、1週間ほとんど寝れなかった。・・・・いまは何ともない。もしかしてA肝?
588: 異邦人さん: 2006/08/09(水) 14:02:26 ID:Pevmk7hc
とっとと病院池!
591: 異邦人さん: 2006/08/12(土) 03:25:15 ID:XK7CP7Qd
三日熱マラリアに罹ってもうじき1年。最近な〜んかダルイんだが、またガクガク(((゚д゚;)))くるかな?再発した人います?
593: 異邦人さん: 2006/08/21(月) 18:35:06 ID:2nDC3Vqg
9月、アンコールワット、ベトナム。いきますが、このスレよんで、デング熱怖くなった。虫除けスプレーぐらいで、大丈夫なものか?
600: 異邦人さん: 2006/09/30(土) 15:51:23 ID:/iM0vi7c
海外旅行行くからとかでなく、破傷風予防接種をしたことあるのだが1回目に打ってから、1ヶ月後、1年後と打たないと効かないといわれたしかも、その3回うてば10年効くらしい10年ていうのも、うさんくさいけど、旅行で打つ人は1年前から計画たてにゃならんわけ?
601: 異邦人さん: 2006/09/30(土) 20:05:29 ID:pKraMFY/
>>600 そのために「抗破傷風毒素免疫グロブリン」っつーものが存在する。キッタナイところで怪我したしたときに打っとけば、とりあえず即効。(但し効果持続は数週間程度)ただ大抵は子供の頃に破傷風トキソイドは打たれてるはずなので喪前がまだ充分若ければ3回も打たなくても免疫は上がってくると思うが。
602: 異邦人さん: 2006/09/30(土) 21:07:56 ID:Sh/VjeYo
>>601 センキュウ、詳しくありがとう。子どもの頃に打たれてたのね。もう十分に若くはないけど、3年前くらいに3回打ってるからそこそこいけるみたいだね
603: 異邦人さん: 2006/09/30(土) 22:16:46 ID:pKraMFY/
>>602 3年前に3回打ってるのなら、これからも数年おきにトキソイドを1回打っていけば免疫が持続するはず。
605: 異邦人さん: 2006/10/19(木) 21:09:42 ID:ctRbq0Ts
身体がスッゴク痒いんですよ。
606: 異邦人さん: 2006/10/20(金) 10:50:07 ID:D48bhz3m
>>605 (゚∀゚)人(゚∀゚)ナカーマダニかなんかにやられたみたいだけど、全然痒みが退かない...アレルギーとかかなorz
607: 異邦人さん: 2006/10/22(日) 00:40:32 ID:cq9AhEEU
ネパールで犬3匹にかまれた。後ろからいきなり。
608: 605: 2006/10/22(日) 07:57:19 ID:6OTi4QWH
>>606アフリカへ行ったので皮膚の下の虫がいるんじゃないかと二週間治療下が効果が無かった。で結局成人性アトピーじゃないかということで薬を貰った。現在、良く成りつつあるよ。
609: 異邦人さん: 2006/10/22(日) 12:09:17 ID:dHTX+Us6
>>608 メジナ虫が皮膚からこんにちわしたら教えてね
610: 64.221.254.66.ptr.us.xo.net: 2006/10/22(日) 13:18:16 ID:fMs8PEvz
時差ボケでウトウトしてたんだけどここ見て寝たお陰で虫自分で皮膚から抓み出す夢見ちゃったジャンか〜2匹もorz
614: 異邦人さん: 2006/12/31(日) 08:55:41 ID:l1N8gK2n
やっぱ狂犬病
615: 旅行版最古参スレ: 2007/01/06(土) 09:20:22 ID:8YZglgru
1 名前: 異邦人さん 投稿日: 2000/10/02(月) 12:52帰国して1週間、どーにも身体がだるい。 肝炎かな?予防接種はうってあったんだけど。 マラリアとかデング熱他のお話きぼーん。
625: 異邦人さん: 2007/05/16(水) 17:14:10 ID:RKZdtvC6
東南アジア地域に行くんですが虫除けスプレーとか持ってった方が良いですかね?
627: 異邦人さん: 2007/05/16(水) 22:11:48 ID:5v1VBCiz
>>625 持っていくか現地で買うかだな。日本のが弱すぎて効かないことも多いと思う。良いホテルなら部屋は心配ないかも。
628: 異邦人さん: 2007/05/18(金) 00:04:27 ID:oeFNBvkP
>>625 日本で買っていけ!過去に何カ国かで虫除けスプレーや虫除けジェルを買ったんですが、どれもベタベタしたり匂いが悪かったりして使い物にならなかった。日本で買ったやつでダメだったのはなかったんだけど、海外で「これはいい」と思ったのは一つもない。おれ痒いとこ掻いてるとすぐに肌がボロボロになってしまう体質なもんで(医者に何かのアレルギーだと言われた)、やむを得ず実家に頼んで虫除けスプレーを送ってもらいました。キンカンは偶然知り合った日本人駐在員に売ってもらったw
635: 異邦人さん: 2007/10/02(火) 10:27:41 ID:FNzXwPEv
第三世界の人達は回虫や寄生虫を持ってる人が多いが、その代わりアトピーや花粉症には患ら無いそうです。 免疫のバランスが変化するとアトピーや花粉症を発症するのでしょうね。 日本も回虫保有者の下落が始まってから、アトピーの発症者が増えてるし。
636: 異邦人さん: 2007/10/21(日) 09:45:16 ID:DETh+haA
インドに行ってネズミを掴み取りしてたら一緒にやってた友達がペストになった
640: 異邦人さん: 2007/11/14(水) 15:02:32 ID:p+vT1eoX
東南アジアとアフリカは恐いな行きたくなくなってくるじゃねえか
652: 異邦人さん: 2008/09/30(火) 07:35:44 ID:Hgz87z9H
最古スレなので落ちるとやばいから3月ぶり あげあさってで、9年目へ突入。年間 約80レス。1000まであと4年かかるかな。
657: 異邦人さん: 2009/02/02(月) 09:25:27 ID:CVZ6znyM
腸チフス
664: 異邦人さん: 2009/06/04(木) 16:49:24 ID:o7yrvjV8
後半月も知れば、10年目に入る長寿スレ。おそらく2チャンで最古のスレだと思われる。なーんて書いたら、VIPからきますた。 とか来訪者が増えて、すぐに1000までうまるだろうか・・・
668: 異邦人さん: 2009/06/25(木) 04:54:18 ID:3T07SheR
変な虫にかまれて5年ぐらい体液がダラダラだったな。南米。
669: 異邦人さん: 2009/06/25(木) 19:38:32 ID:kHUx4HNN
チリで、ソパ・デ・マリスコス(魚介のスープ)を食べたら両目がお岩さんのように腫れて3日ぐらい動けませんでした。
683: 異邦人さん: 2010/03/18(木) 22:01:29 ID:Z/NMUPeS
一番怖い感染症は何?
684: 異邦人さん: 2010/03/19(金) 00:19:06 ID:1V/8vkou
ホームシック
686: 異邦人さん: 2010/04/06(火) 00:54:41 ID:M4h350I4
スレが10年現役なことに感動した。帰ってきてから痒いとこあるのが怖い。
687: 異邦人さん: 2010/04/21(水) 00:53:08 ID:bYOtrA4S
食物アレルギーも結構こわい日本で大丈夫なものでも、海外ではひどいアレルギーが出る場合がある。俺はアルゼンチンで牛乳を飲んで全身にジンマシンができた。長期保存用の添加物が原因らしい。友人はインドでマンゴーを食べて、目が開かないくらい顔がはれた。いずれも日本に帰ってきて同じものを飲み食いしても大丈夫だった。
688: 異邦人さん: 2010/04/21(水) 02:58:31 ID:z1OeQsaB
>>687 俺もタイでマンコ食べて扁桃腺が超腫れたよ。俺も日本に帰ってから食べたマンコはぜんぜん問題なかったな。
689: : 2010/04/21(水) 05:24:03 ID:evF/z4om
淋病だろあっ、釣られた!
691: 異邦人さん: 2010/04/22(木) 01:01:25 ID:mtnamHa2
マンゴーといえば自分はマンゴーを食べた後きちんと手を洗わなかったせいか、数日後ティムコがかぶれて倍くらいの大きさになったぞ。単に大きくなるだけだったら好都合だが、歩くだけで痒くて痒くて仕方なかった。
693: 異邦人さん: 2010/04/27(火) 10:44:04 ID:7A117Aqa
マンゴーはウルシ科だからかぶれる人わりといるらしいな>>687の友達みたいのは、植物でも動物でも生き物は同一種でも地域によって微妙な差異があるからそのせいかもね(例えば、アジア人も白人も黒人も「ヒト」という同一の種)
695: 異邦人さん: 2010/04/30(金) 15:17:46 ID:kDuB/B9A
そんなもん自慢すんな!早く病院池!
696: 異邦人さん: 2010/05/04(火) 11:24:08 ID:jui5nrOl
>そんなもん自慢すんな!さて、この先このスレどうすればいいものか。インド腸チフスにかかって病院に行ったら、抗生物質だけ渡されて帰された。いいのか?まあ、宿でそれを飲み続けたら1週間ほどで治ったが。
697: にゃーです: 2010/05/06(木) 15:36:49 ID:SRAhnPb9
怖い病気は・・・・狂犬病・・・でしょ!咬まれて、早めにワクチンしないと・・・即死!・・・らしいバンコクはだいぶ犬が減ったけど、サルなんかも実は菌持ってて怖いよ〜ホアヒンのお寺は、サルに餌付けしてるので、たくさんよってきて怖かった〜ちなみにネコも危ないので要注意。
698: 異邦人さん: 2010/05/15(土) 12:51:34 ID:MuHBLWFU
南米では吸血コウモリに噛まれて狂犬病になった例があるらしい。寝ているときに噛まれると全く気付かないから怖いそうだ。吸血鬼伝説はこれからきたのかな。水(聖水)や太陽の光を怖がるのは狂犬病の症状そのものだもんね。吸血鬼になりたくなかったら、十字架やニンニクではなく予防接種を。
699: 異邦人さん: 2010/05/15(土) 13:23:23 ID:N5SM2eUx
リシケシでガンジス川ダイレクト水道からアメーバ赤痢感染。フィジーデング熱感染このくらいかな。アフガンでも赤痢感染
700: 異邦人さん: 2010/05/15(土) 20:35:59 ID:UOaf1Ny2
>>698 怖いですね・・普通に犬に咬まれると自覚するけど、全く気がつかないとは怖い・・
702: 異邦人さん: 2010/05/22(土) 11:22:59 ID:Z35jpw4v
このスレにカキコしたければインド旅行するのがオススメ。かかる病気は食あたりだけではないお。マナーリからレーに向かうバスで標高5000mの峠越えで高山病ボリビアで大丈夫だったから、油断して薬も持ってなかった。頭が破裂しそうなくらいの頭痛で一睡もできず、ひどい吐き気で何も食べられんかった。ジンマシンまで出てきて、痛いわカユイわで死にそうになった。山は見て楽しむものだわ。
703: 異邦人さん: 2010/06/13(日) 15:02:58 ID:qCKygFbb
>>702それ高山病の症状だけじゃないぞ。エイズの初期症状に似てるから検査行ったほうがいいぞ。
705: 異邦人さん: 2010/06/20(日) 14:19:59 ID:cSoQjAWV
インドで出会ったジャパニがマラリアに罹って死んだ。病気じゃないが南京虫に刺されると死ぬほど痒い。3日間は続く。
706: 異邦人さん: 2010/06/21(月) 03:44:20 ID:eEFAap2l
シチリアで、何か呼吸器が詰まる病気に掛かった。日本に帰ったら良くなったよ。
707: 異邦人さん: 2010/08/05(木) 02:18:55 ID:L8+eCRGD
スリランカに駐在したら子供がデング熱にかかった。特に珍しい病気じゃないけど、注意してね。
708: 異邦人さん: 2010/08/19(木) 06:48:40 ID:0hfwaHFZ
南米の今年の冬はやたら寒くてカゼをひいてしまった。このまま咳がとまらないようじゃ病院に行かないと。実は新型インフルエンザだったりして・・・。
709: 異邦人さん: 2010/08/19(木) 11:19:11 ID:uMCgvevU
インド3年間は腹も壊さなかったのにガーナ2年でマラリア4回、寄生虫、マンゴーバエ、体にカビ。
711: 異邦人さん: 2010/08/19(木) 18:37:56 ID:nddOcrW7
帰って来て発病とか参る保険効かないし飛行機の隣の席でゲホゲホズルズルやってた奴マジムカつく
714: 異邦人さん: 2010/08/28(土) 12:37:19 ID:bu86yHEX
>>710 アフリカといっても広いし、気候も地域によって全然違うんだけど…w短期の旅行だったらマンゴーバエとカビは心配しなくても大丈夫だよ。それよりもマラリアに気をつけて。マンゴーバエは洗濯物に卵産んでそれが皮膚で孵化してジクジクに膿む。マンゴーの季節=雨季に多くなるで特に注意、洗濯物は必ずアイロン掛けする。体にカビ=癜風これも湿気が原因。こまめにシャワー浴びるか、汗をかいたら乾いたタオルで拭いて清潔な乾いた服に着替えるようにする。
716: 異邦人さん: 2010/09/05(日) 16:47:06 ID:SZI/KEfF
病気じゃないけど、虫刺されを掻き壊して大変だったことがある。体内にばい菌が入って、傷口が膿んで、ねずみ色になってどんどん広がっていった。(医者が壊疽って言ってた)このくらいならばみんなも有るかもしれないけど、その後、徐々に体調が悪くなってきて、気分が悪いのもそうなんだけど、皮膚のやわらかいところ(腕の裏側とか目の上とか)から赤い蕁麻疹が出たり、喉や股間のリンパ腺がはれてきた。最悪だったのは、チンコが松ぼっくりみたいにはれて、起ってもいないのに、皮がぱっつんぱっつんになって痛かったこと。それを医者に見せたのも恥ずかしかったし。不思議だったのは、点滴を打ったら、すぐに具合が好転したこと。

スポンサード リンク

関連書籍

関連コンテンツ


長期海外旅行保険e海外旅行保険だと長期のバックパッカーもOK!
1年間91,840円の格安プランや、最長5年までの長期海外旅行保険のフリープランが用意されていて、必要な補償だけ選べて合理的です。
Last modified: 2012-10-04

| Home | index | Top |


| Destinations | Sitemap | Feedback | About | Backpacker | English |

© 2018 neobackpackers All rights reserved. - Khaosan Road - トラベルニュース - Travel - 旅行記サーチ - 旅行ガイド - World Heritage